芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    カテゴリ:芸能まとめ > アニメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    レアな書店『多摩書房』についてまとめてみた



    本当に営業中?な見た目だけど...「鬼滅全巻そろってます」 まさかのギャップで話題「多摩書房」に行ってみた
    東京都青梅市にある書店「多摩書房」がツイッターで注目を集めている。無人駅であるJR二俣尾駅のすぐ近くに店を構える、小さな本屋だ。

    そんな本屋がなぜ突如として話題となったのか。こちらの写真を見てほしい。何かあったら崩れてしまいそうな木造の建物。看板にはかつて主婦の友社が刊行していた月刊誌「主婦の友」の名前と大きく書かれている。店名は今にも消えそうだ。店全体にかなり年季が入っていて、失礼ながら、本当に営業しているのか不安になる。

    しかしその一方で店頭には、

    「コミック鬼滅の刃 全巻そろってます」

    と貼り紙が。

    【レアな書店『多摩書房』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    アニメ『逢坂大河』についてまとめてみた



    アニメ『とらドラ!』ヒロイン・逢坂大河の水着コスプレ特集
    竹宮ゆゆこ先生のライトノベルを原作とし、2008年から2009年にかけて放送されたアニメ『とらドラ!』。監督を長井龍雪氏、シリーズ構成を岡田麿里氏、キャラクターデザインを田中将賀氏が務めており、クリエイターユニット・超平和バスターズとしても知られる彼ら3人が、初めてともに制作したアニメとしても有名です。

    今回は、ヒロイン・逢坂大河の水着コスプレを特集! 5月に入り途端に感じるようになった蒸し暑さを吹き飛ばしてくれそうな、涼やかな水着姿をお届けします!

    ※本記事は、Cure WorldCosplayとの共同制作記事になり、Cure WorldCosplayの利用規約に基づき記事を作成しております。

    【アニメ『逢坂大河』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    #歌手Toshi

    アニソン『紅蓮華』についてまとめてみた



    Toshl(XJAPAN)、Mステで鬼滅の刃のテーマ曲「紅蓮華」を生披露! LiSA「感激ーーーーー」と大興奮
    歌手のToshl(XJAPAN)が、4月3日放送の『ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)でアニメ「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」を熱唱。視聴者から大きな反響が寄せられている。紅蓮華」を見事に歌い上げたToshl。Twitter上では「ToshIさんの紅蓮華最強や」「X JAPANの紅とLiSAの紅蓮華MIXした感じでかっこよかった」「圧巻でした!」と、絶賛の声が続出。“ToshIの紅蓮華“がトレンド入りするなど、大きな反響となった。

     さらに、歌手のLiSAも「えーーーーー!ToshIさんが #紅蓮華 歌ってくださったぁぁぁー感激ーーーーー大興奮ーーーToshIさん、投票してくださった皆様ありがとうございますっ」と、興奮冷めやらぬ様子でツイート。それに対し、ToshIは「#紅蓮華 歌わせて頂きありがとうございました!」と返信していた。

    【アニソン『紅蓮華』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    新作期待『2020年春アニメ』についてまとめてみた



    ガンプラ”に恋する女子高生&OLの日常コメディ漫画PVに茅野愛衣、内田真礼が出演
    工藤マコト氏による“ガンプラ”をテーマにした日常コメディ漫画「HG(ハイグレード)に恋するふたり」の単行本第1巻の発売を記念し、茅野愛衣と内田真礼が出演するプロモーションビデオ2本が公開された。

    茅野は「ガンダム」シリーズが大好きなことをひた隠しにしているアラサーOLの神崎さやか役、内田は同シリーズのプラモデル「ガンプラ」を愛する女子高生の高宮宇宙(たかみやそら)役を担当。PVは、ふたりの運命的な出会いをそれぞれの立場から描く内容となっている。

    「ガンダムエース」(KADOKAWA刊)で連載中の同作は、子どもの頃から「ガンプラを作ってみたい」と思いながら30歳をむかえたさやかが、ひょんなことから出会った宇宙に背中を押され、ともにガンプラライフを送る姿を描く

    【新作期待『2020年春アニメ』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    #

    人気漫画『弘兼憲史』についてまとめてみた



    弘兼憲史氏 「生きている限り性があり恋がある」…島耕作著者が語る「老いじたく」
     長くファンに読み継がれている漫画「島耕作シリーズ」は現在、「相談役島耕作」として漫画誌「モーニング」に連載されている。作者は弘兼憲史氏(72)。かつて松下電器(現パナソニック、本社大阪府門真市)に3年半勤め、漫画家に転身した。弘兼氏がオヤジ世代に向けたエッセー「俺たちの老いじたく 50代で始めて70代でわかったこと」(祥伝社 1300円税別)を新装復刊した。「生きている限り性があり恋がある」など老いを生きるヒントが随所に光る。著者の「老いじたく」を尋ねた。

    【人気漫画『弘兼憲史』についてまとめてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ