芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    カテゴリ:芸能まとめ > 人気者 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    オリコン『真田ナオキ』についてまとめてみた



    真田ナオキの新曲「本気(マジ)で惚れた」がオリコン演歌歌謡ランキングで1位に

    【オリコン『真田ナオキ』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    その女『山本彩』についてまとめてみた


    山本 (やまもと さやか、1993年〈平成5年〉7月14日 - )は、日本のシンガーソングライター、歌手。女性アイドルグループ・NMB48およびAKB48の元メンバーである。 愛称は、さや姉。大阪府出身。身長155.5 cm。靴のサイズ 23cm。血液型はB型。所属事務所はShowtitle、所属レーベルはユニバーサルシグマ。
    112キロバイト (13,228 語) - 2021年2月15日 (月) 21:51



    山本彩が超高齢熟女バーで主題歌披露「その女、ジルバ」とのスペシャルコラボムービーで
    ジテレビ系で放送中のオトナの土ドラ「その女、ジルバ」(土曜後11・40)と主題歌の「ドラマチックに乾杯」を歌う山本彩(27)のスペシャルコラボムービーが完成し、24日午後9時からYouTubeなどで公開された。

     映像は今月初旬に収録。ラウンジバージョンでは、艶やかなドレスをまとった山本がバーの雰囲気に合わせてスローテンポなアレンジ曲を披露している

    【その女『山本彩』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    いいね 欲しいね みたいね『みちょぱ』についてまとめてみた


    池田美優 (みちょぱからのリダイレクト)
    池田 美優(いけだ ゆう、1998年(平成10年)10月30日 - )は、日本のファッションモデル、タレント。芸能事務所はSGMを経てPANORAMAに所属。静岡県浜松市出身。現在は東京都港区在住。 愛称は「みちょぱ」。名前の「」と漫画『ONE PIECE』に登場するキャラクター・トニートニー・
    19キロバイト (2,387 語) - 2021年2月21日 (日) 12:52



    みちょぱ、初グラビア「多分最初で最後」ワンピースのコスプレ挑戦
    モデルのみちょぱこと池田美優(22)が22日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)の表紙に登場。人気漫画「ONE PIECE」(ワンピース)とのコラボグラビアで「麦わらの一味」の航海士・ナミら人気キャラクターのコスプレに挑戦した。

     みちょぱは21日、自身のツイッターで同誌初登場を伝え「表紙のナミ、チョッパー以外にもカリファとボニーのコスプレも中ページでやってます~! ぜひ!」と告知。「グラビア誌は今までお断りしてきたんですが、今回だいすきなONE PIECEとのコラボということで登場してます なので多分最初で最後です! レアです!笑」とアピールした。
    同誌では、元テレビ東京のフリーアナウンサー、鷲見玲奈(30)や人気コスプレイヤー、えなこ(27)らもワンピースとのコラボグラビアに登場。海軍の剣士・たしぎに扮した鷲見は、インスタグラムで「人生初の本格的なコスプレをさせて頂きました」と報告し「メガネという共通点があったり、私の好きなスモーカーとの繋がりの深いキャラクターということで、今回選ばせて頂きました」などとつづっている。

    【いいね 欲しいね みたいね『みちょぱ』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    細木和子ジャー『松本人志』についてまとめてみた


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント・漫才師・司会者・映画監督・作家およびコメンテーター。左利き。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ・ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
    33キロバイト (4,333 語) - 2021年2月19日 (金) 01:07



    松本人志、後ろの座席の女性が「2億で買ったわよ」声の主
    ダウンタウンの松本人志が21日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、不意に耳に入った「2億」という言葉に驚いたことを明かした。

     すれ違いざまに聞こえてくる、続きが気になる他人の会話についての話題。松本は、以前に新幹線に乗った際に後ろの席で携帯電話が鳴り、女性が電話に出て話し始めたというエピソードを披露した。女性は「買ったわよ、2億だわよ」と話していたそうで、松本も「すごい気になって」いたという。

     興味を引かれ、女性の顔をさりげなくチェックしたところ「細木数子でした」と声の主を明かした。細木氏は「六星占術」などで知られる占術家、占い師。2000年代前半には出演番組が高視聴率を記録するなど高い人気を誇っていた

    【細木和子ジャー『松本人志』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    偉大な先輩『柄本佑』についてまとめてみた



    柄本佑 大物たちに囲まれ「すごい方々の間に俺いるな」
    俳優の柄本佑(34)が20日、都内で行われた主演映画「痛くない死に方」の初日舞台あいさつに共演の宇崎竜童(74)、奥田瑛二(70)らと出席した。

     柄本は「外もすごく晴れていて、見事な初日日和」と笑顔。高橋伴明監督やキャスト陣を見渡して「監督のファンで作品に出るのが夢でした。すごい方々の間にオレいるなと思っています」と喜びを語った。

     終末期の在宅医療をテーマに最期の迎え方を描く。末期がんの患者を演じた宇崎は「がん患者の割には元気でリハーサルで監督に『手の動きがロックンロールなんだよ』と言われて落ちつかせました」とロッカーならではの撮影秘話を明かした

    【偉大な先輩『柄本佑』についてまとめてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ