芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    カテゴリ:災害 > 自然災害

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『台風被害1カ月 なお10都県2800人が避難所に』


    年別台風記事一覧(ねんべつたいふうきじいちらん)は、北西太平洋で発生した台風を各年ごとにまとめた記事の一覧である。 1934年(室戸) 室戸台風が来襲した。 1945年(枕崎|阿久根) 枕崎台風(16号)、阿久根台風(20号)が来襲した。 1947年(カスリーン) カスリーン台風(9号)が来襲した。
    18キロバイト (2,218 語) - 2019年10月12日 (土) 08:55



    (出典 www.sankei.com)


    台風被害1カ月 なお10都県2800人が避難所に

    台風19、21号の影響で、10都県の約2800人が避難所に身を寄せている。被災した住宅は31都道府県で9万830棟に上る。毎日新聞の集計で、台風19号では13都県の90人が死亡し、5人が行方不明となっている。25日に接近した台風21号に伴う大雨では2県の13人が死亡した。

     国土交通省によると、台風19号による土砂災害(8日午前7時現在)は20都県で884件発生し、一つの台風がもたらした被害としては記録が残る1982年以降で最多だ。都県別では、宮城292件▽岩手97件▽福島93件――の順に多い。これまでの最多は2004年の台風23号(800件)。一つの災害としては昨年の西日本豪雨(2581件)が最も多い。

     堤防が決壊した140カ所(71河川)の仮堤防は8日までに全て完成した。鉄道は、JR両毛線が11日に運転を再開したが、7事業者11路線で運休が続いている。

    【特報 『台風被害1カ月 なお10都県2800人が避難所に』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『「人の住むところじゃない」 災害ごみ処理追いつかず、県道沿いに100メートル超 福島・郡山』


    災害ごみ(さいがいごみ)とは、災害後に出される不要物のこと。 災害ごみ災害廃棄物)は、大規模な災害が都市などを直撃した際に、災害の衝撃やそれに伴う家屋の倒壊等によって壊れたものや、動作しなくなったものを廃棄したもので、災害のためのごみということで災害ごみと呼ばれる。災害
    7キロバイト (988 語) - 2019年10月30日 (水) 10:17



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    「人の住むところじゃない」 災害ごみ処理追いつかず、県道沿いに100メートル超 福島・郡山

    台風19号による阿武隈川の氾濫で大きな被害を受けた福島県郡山市水門町の県道65号沿いに、災害ごみが100メートル以上にわたって積まれている。浸水した周辺民家から出された家財などが被災直後から置かれたまま回収されず、住民から早期の撤去を求める声が上がっている。
     郡山市は2カ所あるごみ処理施設のうち「富久山クリーンセンター」が被災。市内の処理能力が半分に落ち込んでいるため、膨大な仮置き場の災害ごみだけでなく、一般ごみの処理も追いつかない深刻な事態に陥っている。10月23日から災害派遣の陸上自衛隊も同町周辺でごみを撤去しているが、仕分けに時間がかかるため作業を終えるめどは立っていない。
     1階が被災し2階で生活する脇田文雄さん(79)の自宅は、庭が災害ごみで埋まり歩道にまであふれている。「2週間以上たち、臭いが出てきた。人の住むところじゃない」と肩を落とす。市は処理能力に余裕のある近隣自治体の協力を得て、処理を急ぐ方針だ
    台風19号による阿武隈川の氾濫で大きな被害を受けた福島県郡山市水門町の県道65号沿いに、災害ごみが100メートル以上にわたって積まれている。浸水した周辺民家から出された家財などが被災直後から置かれたまま回収されず、住民から早期の撤去を求める声が上がっている。
     郡山市は2カ所あるごみ処理施設のうち「富久山クリーンセンター」が被災。市内の処理能力が半分に落ち込んでいるため、膨大な仮置き場の災害ごみだけでなく、一般ごみの処理も追いつかない深刻な事態に陥っている。10月23日から災害派遣の陸上自衛隊も同町周辺でごみを撤去しているが、仕分けに時間がかかるため作業を終えるめどは立っていない。
     1階が被災し2階で生活する脇田文雄さん(79)の自宅は、庭が災害ごみで埋まり歩道にまであふれている。「2週間以上たち、臭いが出てきた。人の住むところじゃない」と肩を落とす。市は処理能力に余裕のある近隣自治体の協力を得て、処理を急ぐ方針だ

    【特報 『「人の住むところじゃない」 災害ごみ処理追いつかず、県道沿いに100メートル超 福島・郡山』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『北陸新幹線を追加運行=新造の上越車両を使用-JR東』


    北陸新幹線(ほくりくしんかんせん)は、上信越・北陸地方を経由して東京都と大阪市とを結ぶ計画の高速鉄道路線(新幹線)であり、整備新幹線5路線の一つである。 2015年(平成27年)3月14日現在、高崎駅 - 金沢駅間が開業している。また、高崎駅以東については、全定期列車が上越新幹線および東北新幹線を経由して東京駅まで乗り入れている。
    237キロバイト (26,543 語) - 2019年10月29日 (火) 02:13



    (出典 www.sankeibiz.jp)


    北陸新幹線を追加運行=新造の上越車両を使用-JR東

    JR東日本は29日、台風19号による浸水被害で通常より少ない本数で運行している北陸新幹線について、11月に追加で臨時列車を運行すると発表した。上越新幹線用に新造した車両1編成を北陸で使用し、運行本数を増やす。

     東京-金沢間の「はくたか」は土曜日の2日と振り替え休日の4日、東京-長野間を中心とする「あさま」は週末などで計110本増やす。 

    【特報 『北陸新幹線を追加運行=新造の上越車両を使用-JR東』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『米カリフォルニア州の山火事、勢い増す恐れ 大規模停電のリスクも』


    / 北緯37度 西経120度 / 37; -120 カリフォルニア州 State of California 州の愛称: ゴールデンステート The Golden State 州のモットー: Eureka カリフォルニア州カリフォルニアしゅう、英: State of California、西:
    114キロバイト (12,670 語) - 2019年10月22日 (火) 06:18



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)


    米カリフォルニア州の山火事、勢い増す恐れ 大規模停電のリスクも

    【AFP=時事】米カリフォルニア州当局は26日、北部各地の山火事が「すさまじい」強風で勢いを増し始めていると警告した。住民には避難指示が出ている上、数百万人が停電のリスクに直面している。
    サンフランシスコの北に位置するソノマ(Sonoma)郡で23日に発生した山火事「キンケード火災(Kincade Fire)」の焼失面積は103平方キロに拡大。同郡で約5万人が自宅からの避難を指示された。

     こう配がきつい丘陵地帯で燃え盛る炎は2万3500軒の家屋などをのみ込む恐れがあり、ワインの産地として知られるガイザービル(Geyserville)と近隣のブドウ畑では既に住民らが避難を余儀なくされた。

     サンフランシスコのベイエリアでは、熱を帯びた強風が26日に勢いを増し、週明けの28日まで続く見込みで、一帯には乾燥した空気と強風で火災のリスクが高まっていることを示す警報が発令された。

     カリフォルニア州の電力最大手パシフィック・ガス・アンド・エレクトリック(Pacific Gas & Electric Co.)は、安全確保に向けた予防的措置として94万世帯への電力供給を停止すると発表。地元メディアは、約200万人に影響が及ぶとの見通しを示した。

    【特報 『米カリフォルニア州の山火事、勢い増す恐れ 大規模停電のリスクも』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『非情の豪雨、台風15・19号の被災地追い打ち…千葉9人、福島1人死亡』


    15時に東経域からやってきた別低気圧に吸収され、消滅した。 台風19が猛烈な勢力を維持した期間は7日18時から10日21時まで75時間となり、第1位昭和53年台風第26、および第2位平成30年台風第22号の90時間に次いで、第3位を記録した。 台風19号の
    126キロバイト (14,552 語) - 2019年10月26日 (土) 03:58



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    非情の豪雨、台風15・19号の被災地追い打ち…千葉9人、福島1人死亡

    台風21号の影響による関東や東北にかけての記録的な大雨で、千葉市や福島県相馬市で26日、新たに6人の死亡が確認され、豪雨による死者は2県で計10人となった。さらに福島県で1人が行方不明。千葉や福島など5県の計27河川で浸水被害が確認された。JRなど交通機関も各地で寸断。孤立した成田空港では25日夜、約3000人が一夜を明かした。台風15、19号の復旧が緒に就いたばかりの各地に、容赦ない大雨が襲った。
     住宅が土砂被害に遭った千葉市緑区誉田町の現場。自衛隊や消防が夜通し捜索を続け、26日早朝、がれきの中から40代女性の遺体を発見。市原市で住宅が土砂被害に遭い、重傷を負った女性(57)も26日未明に死亡した。
     千葉県で亡くなった9人のうち4人は冠水した道路で車が水没したり、車ごと川に流されたりした。長南町で水に漬かった車から男性(91)が、川が氾濫した長柄町では軽乗用車の中から男性(54)が、それぞれ遺体で見つかった。
     千葉県の15河川が氾濫。佐倉市で鹿島川や高崎川、茂原市で一宮川が氾濫し、26日はポンプ車が排水作業を進めた。福島県いわき市の夏井川など、台風19号で堤防が決壊した河川のうち宮城、福島両県の4カ所で水があふれた。

     相馬市では、25日夜に60代女性と30代の息子が乗った軽乗用車が流され、26日朝、市内の砂浜で女性の遺体が見つかったが、息子は行方不明。女性は勤務先のホテルから自宅にいた息子を迎えに行き、ホテルに戻る途中。「(水に)流される」などとホテルの社長に電話した後、連絡が取れなくなった。
    成田空港、3000人が一夜
     25日夜から鉄道に運休や大幅な遅れが生じ、成田空港では大勢の人が足止めされた。同日夜は約3000人が一夜を明かした。
     東京都板橋区の大学生後藤凌也さん(21)はフィリピンから帰国したが電車に乗れなかった。「友人が台風の影響で動けなくなったときは人ごとだった。こんなに大変とは」とぐったりした様子。
     26日は朝からJRなどが運行を再開し、利用者らは疲れた表情で空港を後にした。
     一方で交通機関の乱れは26日も続き、JR総武線や久留里線の一部区間で運転を見合わせた。
     また、25日は学校や校外学習先から児童生徒計約1200人が河川の氾濫による冠水などで帰宅できず、校舎などに宿泊した。
    水の不安から…「早く逃れたい」
     台風19号で大きな被害が出た福島、宮城両県では26日、再び襲った大雨に、住民から「早く水の不安から逃れたい」と切実な声が上がった。
     台風19号で夏井川が決壊し、浸水被害が相次いだ福島県いわき市平下平窪地区。床上浸水した自宅を片付けていた会社員、今井正己さん(53)は「何度も大雨が降って不安だが、簡単に引っ越すわけにもいかないし…」と疲れ切った様子で嘆息した。
     台風で宮城県内最大の人的被害が出た丸森町では、町中心部が再び冠水。自宅周辺の泥をかき出していた会社員、星竜也さん(43)は「新たなごみも流れてきて大変だ」とつぶやいた。

    【特報 『非情の豪雨、台風15・19号の被災地追い打ち…千葉9人、福島1人死亡』】の続きを読む

    このページのトップヘ