芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    カテゴリ:#プロ野球 > ナイスプレー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報『成田、ツアー最多タイ8連続バーディー「久しぶりにすごく楽しかった」/国内女子』


    成田 美寿々(なりた みすず、1992年10月8日 - )は、千葉県市原市出身の日本の女子プロゴルフ選手。オンワードホールディングス所属。 12歳の時に父の勧めでゴルフを始める。関東ジュニアゴルフ、東日本女子パブリックアマなどで優勝。 拓殖大学紅陵高等学校卒業。オリンピック出場と将来はスポーツ科学(
    6キロバイト (607 語) - 2019年8月10日 (土) 04:53



    (出典 www.nikkansports.com)


    成田、ツアー最多タイ8連続バーディー「久しぶりにすごく楽しかった」/国内女子

    2番でバーディーパットを決めてガッツポーズする成田。8連続バーディーで一気に浮上した【拡大】
     富士通レディース第2日(19日、千葉・東急セブンハンドレッドC西C=6675ヤード、パー72)昨年優勝の成田美寿々(27)=オンワードHD=がツアー最多に並ぶ8連続バーディーを記録し、通算7アンダーで11位に浮上した。三ケ島かな(23)=ランテック=が通算13アンダーで単独首位。アマチュアの古江彩佳(19)=兵庫・滝川二高卒=が1打差の2位につけた。高橋彩華(20)=フリー=と前日首位の稲見萌寧(20)=都築電気=が通算11アンダーで3位。
     台風の爪痕が残る千葉で、“逆転の成田”が反撃ののろしを上げる。前回大会覇者がツアー記録に並ぶ8連続バーディーをマークし、初日の出遅れを取り戻した。
     「久しぶりにすごく楽しかった」
    1番(パー5)で3メートルのバーディーパットを決めると勢いに乗った。8番(パー3)では12メートルをねじ込み、2011年に諸見里しのぶがつくったツアー記録に並んだ。
     会場のある千葉出身。前週の台風19号の被害に心を痛め、開幕前には賞金の全額寄付を宣言した。首位との差は6打差だが、2012年大会では5打差、今春の「ヤマハレディース葛城」で4打差をひっくり返すなど逆転が持ち味。地元のためにも、最終ラウンドはよりギアをあげる。

    データBOX
     ◎…成田が8連続バーディー。2011年「スタンレーレディス」第3ラウンド(R)で諸見里しのぶがマークしたツアー記録(同一R、イーグルを含む)に並んだ。国内男子ツアー(記録が残る1985年以降)では11年「サン・クロレラクラシック」第2Rで菊池純、13年「タイランドオープン」最終RでM・グリフィンが記録した8連続が最多。

    【特報『成田、ツアー最多タイ8連続バーディー「久しぶりにすごく楽しかった」/国内女子』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報『乳首責めは「観察」が大事! AV監督が彼を虜にするテク教えます』


    アダルトビデオ監督(アダルトビデオかんとく)、AV監督(エーブイかんとく)、AVディレクターはアダルトビデオ制作における監督(演出家)・ディレクターである。AV業界では、ディレクターと言うのが一般的呼称である。AV男優やカメラマンを兼ねる場合もある。現場での撮影及び映像編集などを進行させ、制作(作品を実際に作成する行為)に責任を持つ。
    2キロバイト (351 語) - 2018年9月9日 (日) 10:40



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    乳首責めは「観察」が大事! AV監督が彼を虜にするテク教えます

    実は大好きな男性も多いと言われる「乳首責め」。AV監督の鈴木リズさんが、効果的なタイミングや気をつけるべきポイントを紹介します。細かいテクニックは不要なので、付き合い始めのカップルにもおすすめ。

    日頃、パートナーもあなたも大満足のセックスライフを送れていますか?

    今回は、さまざまなセクシー女優さんのテクニックを見てきた私が、付き合ったばかりのカップルでもやりやすく、実は大好きな男性も多いと言われる「乳首責めテクニック」を伝授します。

    他のセックステクニックに比べ体力の消耗も少ないので、うまく活用してふたりの関係をグッと深くしちゃいましょう!

    ■一番効果的なのはフェラチオとの同時二点責め
    最も効果的かつ細かなテクニックを必要としないのはフェラチオ&乳首の二点責め。

    男性はフェラされているだけで大興奮なので、特に乳首を責めるにあたっての高等なテクニックを必要としません。
    フェラをしながら利き手、もしくは両手で彼の乳首をさわさわコリコリぐりぐりしちゃいましょう!

    指先は円を描くように、視線は彼をじっと見つめるようにしましょう。
    余裕があれば「気持ちいい?」など言葉で彼を刺激するのもアリですよ。

    乳首責めはとにかく観察が大切
    「乳首責めは特にテクニックを必要としない」と前述しましたが、ひとつだけポイントが。

    セックスの順序は、キス→着衣のまま愛撫という流れが多いと思います。
    このときのふたりは探り合い。まだ興奮状態に至っていないお相手は、触れられる感覚に敏感になっているはずです。

    そんなときに激しすぎる責め方をしてしまうと、そのあとのセックスにも不安を抱かせてしまうかもしれません。冷静なときの責めは慎重に行いましょう!

    大事なのは相手の反応をよく観察すること。どのような舐められ方や触られ方で感じるのかこの段階でチェックするのです。

    その際は、お相手の手を握ることもとっても有効。
    声が漏れたり、眉間にシワを寄せたり、握った手に力が入るような瞬間がお相手の好きな責め方をしているときと言えるでしょう。

    緩くしたり激しくしたり、緩急をつけてどのくらいの力加減やスピードが好みか見極めることが大事です。

    休憩も挟みつつ、無理のないプレイを
    彼の好みがわかったら、なるべくその力加減、そのスピードで責め続けてあげましょう。

    聴覚で興奮を覚える男性も多いので、この際も「気持ちいい?」と聞いてみたり、吸ったときにあえて音を大きく出したりすると、より感じてくれるかも。

    ただ、責め続けていると身体の感覚が麻痺して反応が鈍くなってくるので、時には急に弱くしたり逆に歯で噛んでみて刺激を与えたりと、彼を飽きさせない工夫も必要です。

    「こっちも触ってほしいの?」なんて言いながら手コキも加えると、あなたの口を休憩させることができますし、逆に手が疲れてきたら口で集中的に乳首を責めつつ、手は彼の身体の側面をさする程度にして軽く休憩……とプレイを長時間楽しむことが可能です。

    「愛撫をやめるタイミングがわからない!」というご相談を受けることがありますが、責めるのに飽きたなぁ、疲れたなぁと思ったら「私のも触って?」とかわいくおねだりすればスムーズに攻守交代できますよ。


    今回紹介したテクニックは、ちょっと大胆な痴女要素もありますが、ときにはそんな責め方も彼をドキっとさせるスパイスになるのではないでしょうか。

    普段Sな彼ほど、時にこんな責め方をすると喜んでくれることが多いです。ぜひ乳首責めテクニックで彼をあなたの虜にしてください

    【特報『乳首責めは「観察」が大事! AV監督が彼を虜にするテク教えます』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『セフレについてたくさん考えてみた』


    セックスフレンドは、セックス(性交)を楽しむことを目的に交際している男女(または同性)の関係を指す俗語。略称は、セフレ。英語でのスラングは fuck buddy(ファックバディ)。 1970年に、『セックス・フレンド』という小説が刊行されていて、同語は1990年代にはほぼ浸透していたとされる。それを
    1キロバイト (101 語) - 2019年3月16日 (土) 06:37



    (出典 cdn.otona.howcollect.jp)


    セフレについてたくさん考えてみた

    セフレ(セックスフレンド)について、AV男優の僕がいろいろ考えたことを綴ります。セフレを作ることを推奨するつもりはないけれど、僕自身はセフレの存在に救われてきたなあと思うのです。

    「セフレ」というのは、僕の大学生時代(90年代)に世の中へと定着していった言葉ですが、主に男性側の口から出てくる種の言葉でした。「セフレがいる」と公言する男性はいれど、同じことを堂々と口にする女性は当時あまり見かけませんでした。

    時代とともに世の中は変わっていきます。最近は、セフレとのエピソードをテレビ番組やネット動画の中であっけらかんと語る女性を目にする機会が増えました。90年代当時はまだ「セフレがいる人への嫌悪感」というものが世の中に漂っていたのですが、2010年代になるとそういう風潮がだいぶ薄れてきた気がします。「セフレ」がひとつの性文化として社会に認知されたのかもしれません。
    ■セックスにまつわる諸問題を解決するセフレ
    なぜセフレをつくるのか。シンプルに考えると、満足感あふれるセックスを「外」に求めたからでしょう。恋人とのセックスで充分な満足感を得られるのであればセフレの必要性などないかもしれませんが、「好きな相手とのセックスが一番きもちいい」とは限りません。

    セックスには相性というものがあり、「自分が求める至上のセックス」と「相手が求める至上のセックス」は合致しないことが多いです。キスが合わない。前戯が合わない。挿入感が合わない。性癖が合わない。どこかに違和感を感じていると、セックスにおいて100%の満足感を得ることができません。

    また、「性欲量の差」問題というのもあります。人間というのは人それぞれ持っている性欲の量が異なります。毎日したいという人もいれば、月に一度だけまったり愛し合いたいという人も。中にはキスやハグは好きだけどセックスは嫌いって人もいます。自分のしたい回数に恋人の性欲量が追いついてないと、積もり積もって不満がたまっていきます。

    それらをすべて解決してくれるのがセフレという存在です。セフレとの情事でバランスをとることによって、「恋人との性の不一致」で生じたストレスが緩和されるのです。
    ■セフレとは気張らない付き合いができる
    「恋愛感情の無い相手とのセックスなんて不毛だ」

    世の中は僕みたいなだらしのない人間ばかりではないので、こういった意見ももちろん出てくるでしょう。

    今回のこのコラムは皆に「セフレを作ること」を推奨するものではありません。人それぞれ恋愛観やセックス観が異なるのもわかっています。性に対して潔癖な人には理解できないコラムとなるので、そういった方はここらで読むのをやめた方がいいでしょう。

    セックスフレンドのような「恋愛感情を持たないセックスパートナー」にはいくつかの利点があります。一番大きな利点は、恋人に対して抱きがちな「よく思われたい」や「嫌われたくない」といった気負いを、セフレ相手だとまるっきり捨てて付き合うことができるという点です。

    気が張らない付き合い方ができるため、普通の恋愛関係よりも精神的な負担が軽いと言えます。セフレには恋愛感情を持ってないぶん執着心も抱かないため、「最悪、関係が終わってもいいや」と背伸びせず付き合える訳です。恋人は作らずセフレだけ抱えている男性や女性がいますが、こういうのも理由のひとつだと思います。恋愛していると生じてくる「面倒な部分」を敬遠したいという人、けっこうな数います。

    仕事や人間関係で疲れているときなんかは「等身大の自分で気楽に遊ぶ」ことが大きな癒しになる場合があります。のびのびと快楽だけに集中できて、爽快感のあるセックスをする。そうすれば抱えていた心や体の疲れもデトックスされて……僕自身はこれに何度助けられたか。
    ■セフレとは「互いに恋愛感情を抱かない」を守りたい
    他には、自己肯定感が高まるという利点も。身も蓋もない話かもしれませんが、「他者とセックス行為が許容される関係性を築くこと」によって、自分の中の自己肯定感が多少なりとも高まるところがありまして。

    セフレを作っている女性に対して、同性(セフレを作らない派の女性)が「承認欲求を得るためにセックスをしてはダメ」という意見を提示するのをよく見かけるのですが、完全に余計なお世話かなと。「お互いに恋愛感情を抱いてない」という大前提を守ってさえいれば、セックスによって生じる自己肯定を享受してもいいのでは? 僕はそう思います。

    相手のことをすごく好きなのに、向こうサイドからはなんとも思われてない……そういった一方通行の恋愛感情を持った性的関係は、厳密に言うとセックスフレンドとは言えません。“セフレを作らない派の女性”らが危惧していたのはここらへんでしょう。一方通行の恋愛感情を持ったままセックスをすると、その温度差にやられ、心に虚しさが残ります。“虚しさ”が積み重なっていくと“病み”へと転化していく。

    僕も過去に何度か経験しましたが、こういう事態に陥ったときは思い切って関係をシャットダウンするのが一番かなと。虚しさが積み重なっていく前に自分の負の感情を察知し、相手の連絡先を携帯から思い切って消去しましょう。しばらくはモヤモヤした気持ちが続きますが、時の流れが必ず感情を風化させてくれます。精神的に対等なパワーバランスの上で成り立たせるのが一番望ましいセフレ関係です。
    ■セフレとは「対等な関係性」を大事にしたい
    「性癖の引き出しを増やせる」のもセフレの利点です。自分が試してみたいプレイを提案したり、逆にパートナー側から提案されたり。恋人には言い出しづらいこと(または趣向が合わず拒否されたこと)を遠慮のいらない関係性であるセフレに提案するのもひとつの手と言えます。

    パートナーから提案を受けた場合、余程の抵抗がなければ「まず一回やってみる」精神で、それを一度は試すことをおすすめします。実際、僕自身がまったく興味を持てなかったプレイでも、相手に言われるがままいざ試してみたら、結果すごく興奮できてツボにはまった、というパターンが過去にいくつかありました(相互目隠しプレイや首絞め首絞められプレイなど)。

    逆にまったくハマらなかったのもありましたが、そういったものは次から拒否すればいいだけの話です。僕の中での「セフレから提案されて実際やってみたら全然ハマらなかった案件」の第1位は、僕が「ワン」しか発せない犬コロに扮して、擬似犬(僕)と交尾をしたいというヴァーチャル獣姦プレイでした。アラフォーにもなって「ワンワン」鳴きながら腰振るのはさすがに恥ずかしすぎてきつかった。人間を40年もやってると急に犬になんて慣れっこないっす。

    先に述べた、対等なパワーバランスであることが大前提なのも、こういうときに重要となってきます。嫌なものは嫌と拒否できる対等な関係性がないと、無理をして相手の要望を聞き入れることになり、いずれ自分の側にだけ精神的なほころびが生じてきます。「好きだから言うことを聞く」。これは長期的な視点でみるとまったくの悪手です。無理はしないに越したことないのです。

    【特報 『セフレについてたくさん考えてみた』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報『40代の妊活。18回もの人工授精、あきらめたら授かった』


    人工授精(じんこうじゅせい)とは、生殖医療技術の1つで、人為的に精液を生殖器に注入することによって妊娠を実現することを目的とした技術のことである。 精子の運動性や数に問題があり妊娠に困難がある場合、性交障害(インポテンツ)がある場合、女性生殖器の狭窄などによって精子の通過性に問題がある場合などに行われる。
    1キロバイト (142 語) - 2019年9月13日 (金) 22:10



    (出典 www.kenseidochiro.com)


    40代の妊活。18回もの人工授精、あきらめたら授かった
    40代で妊活に取り組む方も少なくない昨今。定義上、35歳以上で出産することを高齢出産といいますが、40代で妊娠・出産する人もいます。とはいえ、20〜30代のときと比べると、妊娠しづらい現実もある。それでも子どもを諦めたくない。40代で妊娠・出産した女性の声を届けるシリーズ「40代で母になる」です。

    「大丈夫。30回以上やって、できた人もいますから」

    セックスの回数ではない。人工授精の回数だ。つまり、1カ月に1回しかチャンスはなく、もし本当に30回必要ならば、2年半はかかるということだ。

    医師からこの言葉を聞いたとき、私はすでに40歳だった。
    ■ふたり目がほしいと思ったとき、38歳になっていた私
    29歳で結婚。33歳でひとり目の子どもを産んだ。

    特に子どもが欲しかったわけではないが、女性の体というものは不思議なもので、妊娠したとたんにとてもかわいく思えるようになった。

    そのへんをヨチヨチ歩いている他人の子どもさえも愛おしくて、つい目を細めてしまう。テレビの「はじめてのおつかい」シリーズには興味もなかったのに、がんばる子どもの姿に涙すら出てくるのだから、自分でもその変化に驚いてしまう。

    これはどうやらホルモンの影響らしい。
    ホルモン、恐るべし。

    しかし、出産後4カ月で仕事に復帰。毎日フルタイムで働く日々が始まった。忙しく余裕はなかったし、いつでも私を抱きしめてくれる息子はかわいく、ひとりでじゅうぶんだと思っていた。

    転機は子どもが4歳になったころだった。主人の父が突然亡くなり、長男である彼が母親に代わり、葬儀を取り仕切ることになった。父親を失って悲しいはずなのに、やることは多く泣く暇もない。

    でも幸い彼には弟がふたりいたので、彼らが本当によく手伝ってくれた。そして、きょうだいで父親の思い出を語り合うことで、互いの心を癒しているようだった。

    そんな夫を見て、急に私たち夫婦が死んだらと考えた。わが子はこれらすべてをたったひとりで背負うのか。両親の思い出話をする相手もいないのではないかと。

    そう思ったら、もう38歳で高齢にもかかわらず、どうしてもきょうだいを残してやりたくなったのだ。妊活をスタートすることにした。
    ■40代の妊活。自分を全否定された気がした出来事
    年齢的に余裕がないと思ったので、最初から産婦人科の世話になり人工授精をすることにした。

    妊活に取り組む上で、もうすぐ40代になる自分の年齢を心配する私に医師は、「30代後半だとうちでは珍しくないですよ。大丈夫」と言った。「人工授精は、健康な女性であればだいたい6回くらいで妊娠します」とも。

    しかし、妊活はそう簡単にはいかなかった。毎月反応のない妊娠検査薬を見ては、まるで自分を全否定されたような落ち込みを何度も味わった。気がつけば人工授精も16回目。そのうち一度は妊娠したが、すぐに流産してしまった。

    そして、もうこの妊活に息も絶え絶えだと弱音を吐いたとき、医師から言われたのが、冒頭の「大丈夫、30回以上……」だった。

    もう40歳になっていた私は、まったく大丈夫じゃないと思った。
    40代に差しかかった妊活3年目、41歳での出産
    結局、それを聞いて私は妊活の終わりを決めることにした。41歳になる前の月でもうやめようと。

    ところが不思議なもので、あきらめたとたんに18回目の人工授精で子どもを授かった。テレビで不妊治療の特集番組を作っていた知人に聞いたら、医療の現場でも不妊治療をあきらめたとたんに妊娠する例はよく聞かれるそうだ。妊娠には、精神的なものがかなり影響を及ぼすのだろう。

    幸いその妊娠は順調に進み、40代での高齢出産のリスクにも負けず、健康で元気な娘が生まれた。息子も妹の誕生を喜んでくれた。

    いま、娘はやっと3歳。働きながらのふたりの子育ては大変で、ひとり目を育てていた30代の体力と40代の体力はまるで違うことも実感する。以前は寝かしつけた後に趣味の時間も取れたが、今では疲れてそのまま一緒に寝てしまい、一日が終わってしまうことも多い。

    しかし娘が、「ママだいすきよ」と言って柔らかく小さな手で私の頬を挟みキスをしてくれると、どんなことでも許せてがんばれるのだから不思議だ。

    これもまたホルモンの影響か。
    ホルモン、恐るべし。

    40歳をすぎてからの妊娠・出産は、正直思うようにいかないことも多い。子育てだって大変だ。しかし、心配しすぎたり諦めたりする必要はない。

    あの頃の私は、どうしたら妊娠するのか、毎日のように検索していた。でも読むのはうまくいった話ばかり。それしか読みたくなかった。

    でも、きっとそれでいいのだ。結局、ただ情報を得るだけで結果は変わりはしない。だったら心が軽くなるものを探して、毎日それを眺めていればよいと思う。よいものだけ見ることが、よい結果を招くと信じて。

    【特報『40代の妊活。18回もの人工授精、あきらめたら授かった』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報『“勝負前”セックスするかしないか問題を考える』


    Sex (セックスからのリダイレクト)
    Sex、セックス 生物学的、身体的な意味での性別。 性行為を指す俗称。 古代ローマ人の個人名・セクストゥス(Sextus)の略。 ラテン語で6。また、6を表す接頭辞。 ろくぶんぎ座(Sextans)の略符。 セックス (かかしの曲) セックス山 SEX ゼンバッハ空軍基地(英語版)のIATAコード
    966バイト (97 語) - 2019年6月23日 (日) 11:16



    (出典 image.4meee.com)


    “勝負前”セックスするかしないか問題を考える
    「セックスをするとパフォーマンスが落ちる」と言われる競技があります。大事な試合の前、スポーツ選手はセックスをどうしているのでしょうか。
    スポーツ選手はよく寝るし、よく食べるし、性も強い。

    身体をフルに使った生活を日々しているので、デスクワークをしている同年代よりも欲求に対して敏感だと思います。身体の声を直に受ける生活をしているので、健康的な生活をしているともいえます。

    食事に関して、スポーツ選手はよく食べます。運動量に左右される部分はありますが、よく食べるし、食べられることが強さにつながる側面は多分にあります。

    タンパク質を多く摂る食事は、某AV男優の方が紹介していた「ボッキ飯」に似ているので、性欲も強くなるのだろうし、睡眠も深くなるのでしょう。運動、食事、睡眠をしっかりとしていれば健康に傾くのは当然なので、スポーツ選手が本能に忠実なのは当然のこと。

    僕自身36歳になって、同年代でもスポーツをしていない人と格闘技選手それぞれと話をしていて、精力の強さの違いを感じることが多くあります。同年代は薬に頼らないとできない、なんて話や、性のネガティブな悩みを聞くことも出てきます。格闘技選手仲間からはそんな声を聞くこともなく、年齢問わず健康で元気な方が多いです。
    スポーツ選手は試合前、セックスをどうしているのか
    ただ、格闘技界に限らずスポーツ選手には、「勝負前のセックス問題」があり、これは一般の人の中でも話題になりやすいテーマ。

    ボクシングではセックスをするとパフォーマンスが落ちると言われます。練習を見ていたトレーナーが、足が動いていない選手を見て、「ああなるほどな」と気づく、みたいな話を聞くことがあるし、試合前の2週間は射精しないなんて話も聞いたことがあります。

    科学的にどうだなんて話は個々で検索をすれば、それなりの記事は出てくるでしょうが、選手個々で考え方ややり方があって面白い話です。

    男女の違いもあるとは考えていて、かなり昔、女子選手に試合前は禁欲するのかと聞いてみたら、「イかなければ大丈夫」との返答がきて、首を傾げたことを覚えています。スポーツ選手って個々で持論を持っているし、それが例外なく面白いから本当に好きです。面白くない方を探す方が難しいくらいです。

    自分はどうしているかといると、僕は気にしないようにしています。試合前で神頼み的なテンションになっていたとすれば射精を我慢するし、逆に欲求が高まりすぎて自制が利かなくなりそうだったら、それはそれで躊躇なく射精します。

    それが自慰行為なのか、セックスであるのかはその場の状況次第ではあるのですが、そのときの自分のテンションに任せるようにしています。試合当日の朝にオナニーしていったこともあり、その試合は25分間フルラウンド闘って勝ちましたし、コンディションの差はそこまででないと思います。

    本能に忠実な人間は強い」と思う
    僕の考え方の軸として「本能に忠実な人間は強い」というのがあります。いかにして本能を高めることができるかの勝負だとも思っています。

    そのために健康的な生活を心がけているし、人間が本来あるべき姿を現代社会の中でいかに作り出せるかが、選手として活動する上で大切なことだと考えているのです。1回の射精を気にしている男よりも気にしない男の方が、パフォーマンスを出せるのは強いメンタルという意味でも正しいような気がします。

    試合前にどうするかでいちいち悩んでいることが無駄だし、そのくらいのことは気にもしない大きな器でいることのほうが大切です。試合前に一切の欲が消えてしまう方が問題のような気がします。欲求に傾くような状態が作り込まれている状態なのではないでしょうか。

    兎にも角にもいいコンディションを維持することが大切です。運動、栄養、休息を大事にしていけば、必ず身体は健康に傾くので、悩みがあったらまずは健康的な生活を心がけてみるといいでしょう。今日もそれなりにムラムラしています。

    【特報『“勝負前”セックスするかしないか問題を考える』】の続きを読む

    このページのトップヘ