芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    カテゴリ:#プロ野球 > タイガース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    合コン『コロナ 症状』についてまとめてみた



    藤浪晋太郎のコロナ感染源はどこ?食事をした2選手は誰?投手陣?
    阪神 藤浪晋太郎と一緒に食事した2人の女性も感染。

    合コンやん!

    藤浪よ、あんたは合コンしてる場合とちゃうやろ!

    野球に専念せなアカンのとちゃうの!

    自己管理かなってない!

    こんなふざけた野郎はこれを機に解雇でええわ!

    【合コン『コロナ 症状』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    非常事態『藤浪』についてまとめてみた



    阪神・藤浪コロナ感染で球界激震…「4.24開幕」ありきの自業自得
    阪神の藤浪晋太郎(25)が大阪府内の病院でPCR検査を受け、新型コロナウイルス感染が判明。藤浪と食事を共にしていた他の2選手も陽性だった。数日前から、感染者特有の味覚障害の症状が出ていたという。

     阪神は対応に大わらわだ。26日、二軍施設の鳴尾浜で予定されていたソフトバンク戦を急きょ中止とし、一、二軍ともに最低1週間の活動休止を決定。藤浪が練習で使用していた鳴尾浜と甲子園の施設を消毒した。

     阪神OBがこう言う。

    「藤浪と一緒に食事をした2選手の感染が判明し、クラスターも懸念される。阪神は選手に遠征先での外出制限を設けていなかったそうだが、巨人など複数球団は遠征先では外出禁止にしていた。在京球団の中には、地元であるにもかかわらず、歓楽街である銀座や六本木への立ち入りを禁止しているところもある」

     もっとも、他の11球団にとっても対岸の火事では済まない。藤浪が検査を受けることが決まった時点で、27日から予定されていた二軍の広島戦、31日からの中日戦が中止になった。4月3日からのソフトバンク3連戦も中止だ。

     そもそも12球団はコロナ騒動の渦中であるにもかかわらず、開幕が4月24日に再延期されるまでの間、一、二軍ともに練習試合を行い、全国各地を転戦していた。二軍は今も練習試合を継続している。ただでさえ、感染リスクが高い環境にいただけに、今後、感染する選手が続出しても何ら不思議ではない。

     阪神は藤浪らの感染が疑われた段階で、そこらじゅうを消毒したり、チームを1週間の活動停止にしたほどだ。コロナ陽性者が出ればもちろん、検査を受ける選手が出ただけでも球団は身動きが取れなくなる。世間にも開幕は無理だ、というムードが漂いかねないし、実際、開幕どころではなくなるだろう。

    【非常事態『藤浪』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    直撃 心配や『阪神コロナ直撃』についてまとめてみた


    藤浪晋太郎 (カテゴリ 阪神タイガース及びその前身球団の選手)
    デイリースポーツonline 2019年7月20日 ^ 阪神・藤浪、粘れず6回8安打4失点…1軍再昇格へアピールならず SANSPO.COM 2019年8月11日 ^ 阪神・藤浪「キャリア最低の年になった」 制球難、克服できず SANSPO.COM 2019年9月25日 ^ “阪神藤浪コロナの疑い、陽性なら4・24開幕不透明”
    84キロバイト (11,888 語) - 2020年3月27日 (金) 02:20



    球団に鳴尾浜に甲子園に…阪神コロナ直撃ドキュメント

     鳴尾浜のプレスルームを消毒する作業員ら


    3枚
     阪神は26日、藤浪晋太郎投手(25)のPCR検査実施が決まり、終日対応に追われた。鳴尾浜球場で行われる予定だったソフトバンク戦との2軍練習試合は中止。練習は途中で切り上げられ、選手は4月1日まで自宅待機を命じられた。甲子園や鳴尾浜の施設には消毒作業が入るなど、全世界的に感染が拡大する新型コロナウイルスの恐怖を目の当たりにした。
     晴れ渡った空とは裏腹に、鳴尾浜には午前中から暗雲が垂れ込めていた。練習試合に先発予定だった飯田が球場に現れず、コーチ陣は「何も言えないです」と口を閉ざす。疑念が生じ始める中、10時15分に試合前練習は突然終了となった。フリー打撃の真っただ中。ナイン、首脳陣は険しい表情でグラウンドから引き揚げ、両手で×マークを作る選手もいた。
     異様な雰囲気の中、ソフトバンクのバスは10時43分に到着した。1軍クラスの周東、上林、リチャード、そして元阪神・松田遼の姿もあった。すでに1軍練習試合を休止していたパ・リーグ球団にとっては貴重な実戦機会だったが、予期せぬタイミングで“コロナ余波”が直撃。練習へ向かうソフトバンクナインにもカメラのシャッターがきられ、戸惑いを隠せない選手もいた。
     正午、球団から藤浪のPCR検査の実施が発表された。午前中から「大物」とうわさされていたが、藤浪だけに衝撃は大きかった。検査前とはいえ、ショッキングなニュース。阪神だけでなく、球界、日本中が驚きを持って受け止めた。鳴尾浜では新田広報課長が報道陣に対応し、甲子園の駐車場では谷本球団本部長が説明した。前代未聞の事態に、球団は終日対応に追われた。

    【直撃 心配や『阪神コロナ直撃』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    きたな『藤浪晋太郎』についてまとめてみた


    準決勝第1試合の大阪桐蔭(大阪)対明徳義塾戦で、藤浪晋太郎が2安打完封の投球を見せ大阪桐蔭が勝利、同第2試合で光星学院(青森)も勝利し、両校が決勝に進出。同年春の第84回選抜大会の決勝と同一カードとなった。これは甲子園大会史上初めての出来事となる。 8月23日 - 決勝戦、藤浪
    26キロバイト (1,785 語) - 2020年3月23日 (月) 00:40



    阪神・藤浪晋太郎投手(25)が26日に大阪府内の病院で新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を受け、陽性反応が出たことが分かった。日本野球機構(NPB)の選手としては初めての事例。数日前から嗅覚の異常を訴えて24、25日に兵庫県内の複数の病院で受診していた。最近食事を共にして味覚異変を申し出た2選手も同様に陽性を確認。4月24日の開幕を目指す球界への影響は必至だ。

     ついにプロ野球界から新型コロナウイルスの感染者が出た。
     藤浪は数日前から「ワインやコーヒーのにおいがしない」と嗅覚の異常を訴えていた。24日に兵庫県内の耳鼻咽喉科と内科の2つの病院で受診。25日朝も症状が改善せず、別の病院で再検査した。チームドクターと相談して26日にPCR検査を受け、深夜になって陽性反応が確認された。

     25日まで通常通り練習に参加。発熱やせき、倦怠(けんたい)感などの症状は出ていなかった。谷本修球団本部長は「彼自身は元気なんで、自分で車を運転して(病院へ)行っています」と説明。軽症者のため入院はせず、今後も自宅で静養するとみられる。

     球団が藤浪に11日から2週間の行動を確認したところ、14日に会食したことが分かった選手のうち25日夜に1人、26日朝にもう1人から味覚異変の報告が届いた。当該2選手も藤浪とともにPCR検査で陽性を確認。チームから計3人、それも現役選手から感染者が出る事態になった。

     検査を受けることが決まった段階で、球団は対応に追われた。鳴尾浜球場で予定していたソフトバンクとの2軍練習試合は中止。球団事務所も午後から閉鎖し、選手、スタッフ、球団職員は1週間の自宅待機が決まった。

     谷本球団本部長は「半日ちょっとでバタバタと(報告が)出てきているんで、慎重にやった方がいいと思っています。球団のためというよりは、むしろ地域のため。開幕前の大事な時期。世間に向けてもありますし、他球団に迷惑をかけてもいけない」と説明し、特に新型コロナウイルスの症状として味覚や嗅覚の異常が周知されていなかった点について「一番大事なのは、これまで言っていなかった新たなものが加わったこと。それをご家族にも伝えてもらわないといけない」と警戒を強めていた。

    【きたな『藤浪晋太郎』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    大変や どうなる?『藤浪晋太郎』についてまとめてみた


    藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう、1994年4月12日 - )は、大阪府堺市南区出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。阪神タイガース所属。 小学1年生で「竹城台少年野球部」に入団し野球を初め、堺市立宮山台中学校時代は「大阪泉北ボーイズ」に所属。主に投手を務め、球速は最速142km/hを記録していた
    83キロバイト (11,864 語) - 2020年3月26日 (木) 15:16



    阪神・藤浪、球界初のコロナ陽性 嗅覚障害訴え検査 14日会食の2選手も受診へ

     PCR検査を受けることになった藤浪=16日

    2枚
     阪神の藤浪晋太郎投手(25)が26日、新型コロナウイルスのPCR検査を受け、陽性と判定されたことが分かった。NPB所属選手が同検査を受け、陽性判定されたのは初めて。球団によると、藤浪は発熱やせきなどはないものの、症状の一つである嗅覚障害を訴えていた。また、14日に藤浪と共に食事した2選手も味覚障害に似た症状を訴えており、球団は医療施設で受診するよう伝達した。
     藤浪が新型コロナウイルスに感染した。球団によると、藤浪は24日にワインやコーヒーの臭いを感じ取れない嗅覚障害の症状を訴え、耳鼻咽喉科と内科を受診。その際は季節性のアレルギーが原因と診断された。だが、翌25日も症状は改善されず。チームドクターの紹介で別の耳鼻咽喉科を受診したところ、感染の可能性があるとの診断を受けた。即刻、保健所へ連絡され、PCR検査を受ける運びとなり、陽性と判定された。

    【大変や どうなる?『藤浪晋太郎』についてまとめてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ