芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    カテゴリ:芸能まとめ > 薬物

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『杉村太蔵 沢尻容疑者の芸能界復帰に大反対「一発アウトだと示さないとだめ」』


    杉村 太蔵(すぎむら たいぞう、1979年〈昭和54年〉8月13日 - )は、日本の実業家、投資家、タレント、政治評論家、元政治家。衆議院議員を1期務めた。 北海道旭川市に生まれる。父と祖父は歯科医、曾祖父は弁護士で、三兄弟の長男である。 小学校4年生の時から親の影響でテニスを始め、北海道札幌藻岩
    30キロバイト (4,065 語) - 2019年10月4日 (金) 08:45



    (出典 manetatsu.com)


    杉村太蔵 沢尻容疑者の芸能界復帰に大反対「一発アウトだと示さないとだめ」

    元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(39)が17日、TBS「サンデー・ジャポン」に生出演。合成麻薬MDMAを所持したとして、麻薬取締法違反の疑いで警視庁組織犯罪対策部に逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)について言及した。
     沢尻の芸能界復帰について、太蔵は「僕は甘いと思う。どう考えても。この時点で復帰ってとてもじゃないけど許される話じゃない」と主張。そして「芸能界っていうのは面白い、演技ができるとか、歌うまいってよりも正しいということが条件ですよ。社会人としてきちんと正しいことをやってることが、このステージに上がる最低条件じゃなきゃいけない。影響力があまりに大きいから」と言い、「一発アウトだということを示さないとだめ」と語気を強めた。

    【特報 『杉村太蔵 沢尻容疑者の芸能界復帰に大反対「一発アウトだと示さないとだめ」』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『沢尻容疑者 どうなる量刑 逮捕したのは麻取のライバル』


    沢尻 エリカ(さわじり えりか、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    41キロバイト (3,972 語) - 2019年11月16日 (土) 08:06



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    沢尻エリカ容疑者を逮捕

    (出典 Youtube)


    沢尻容疑者 どうなる量刑 逮捕したのは麻取のライバル

    ◇沢尻エリカ容疑者逮捕

     沢尻容疑者がMDMAを所持した麻薬取締法違反の罪で起訴された場合、量刑は懲役1年6月、執行猶予3年程度になるとみられる。

     元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「初犯ということが考慮され、執行猶予付きの判決が下される」と指摘。家宅捜索で見つかったのは約0・09グラムと少量で「普通はMDMAなら1~2グラム程度あってもおかしくない」(若狭氏)としており、すでに一部を使用したとも考えられる。

     所持量が多くなれば、量刑が重くなることも。常習性や他人への譲渡も考えられるためで、若狭氏は「この場合は実刑になる可能性はある」とした。

     沢尻容疑者を逮捕したのは警視庁組織犯罪対策部の5課。組対は犯罪組織を壊滅へ追い込むための捜査を行っており、5課は銃器と薬物事案を専門的に担当する。

     今年3月のコカイン使用事件のピエール瀧や、今月6日の大麻密輸事件のプロスノーボーダー国母和宏容疑者(31)を逮捕したのは関東信越厚生局麻薬取締部、通称マトリ。こちらは薬物事案を専門的に扱う厚生労働省の一部門。両者はライバル関係とされ、近年はマトリの著名人逮捕が際立っていた。

     この日警視庁で行われた会見で捜査関係者は「取り調べには素直に応じ、“別に”とは言っていません」と発言。“大物逮捕”に余裕を見せていた

    【特報 『沢尻容疑者 どうなる量刑 逮捕したのは麻取のライバル』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『KAZMAXの逮捕詳細』


    仮想通貨トレーダーKazmax容疑者逮捕 合成麻薬の使用で=産経【ニュース】 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
    仮想通貨トレーダーKazmax容疑者逮捕 合成麻薬の使用で=産経【ニュース】  コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
    (出典:コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース))


    吉澤 和真 (よしざわ かずま、1989年8月3日 - )は、日本の金融トレーダー、金融アナリストである。KAZMAXという名前で活動している。株式会社Grand Masterの代表取締役社長である。 父親が、革製品などの製造や販売を行う会社を経営する家庭に生まれた。幼少期から学生時代までは、比較的裕福な生活をしていた。
    3キロバイト (403 語) - 2019年11月11日 (月) 05:40



    (出典 kamiu.jp)


    KAZMAXの逮捕詳細
    [以下引用]
    金融トレーダーで「KAZMAX」として活動していた男が、合成麻薬のMDMAを使った疑いで警視庁に逮捕された。

    吉澤和真容疑者(30)は10日、東京都内近郊でMDMAを使った麻薬取締法違反の疑いが持たれている。

    10日午前4時前、渋谷区円山町のクラブにいた男性から、「和真という人が薬物を所持している情報がある」との110番通報があり、駆けつけた警察官が、吉澤容疑者を呼び止めて検査したところ、MDMAの陽性反応が出たため、逮捕に至ったという。

    吉澤容疑者は、金融トレーダーの「KAZMAX」としてオンラインサロンを運営していて、調べに対し、容疑を否認している。
    [FNNニュース]

    【特報 『KAZMAXの逮捕詳細』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    『KAZMAXと芸能人の関係』


    吉澤 和真 (よしざわ かずま、1989年8月3日 - )は、日本の金融トレーダー、金融アナリストである。KAZMAXという名前で活動している。株式会社Grand Masterの代表取締役社長である。 父親が、革製品などの製造や販売を行う会社を経営する家庭に生まれた。幼少期から学生時代までは、比較的裕福な生活をしていた。
    3キロバイト (403 語) - 2019年11月11日 (月) 05:40



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    KAZMAXと芸能人の関係
    金回りの良いKAZMAXこと吉澤容疑者の人脈は芸能界にも続いており、捜査の手がそこまで及ぶ可能性もあります。

    まず、サロンで情報を流す前に情報を仕入れることができたLINEグループに入っていたのが、キングオブコント王者のかまいたち・山内健司さんや、田中みな実さん、鈴木えみさんを担当するカリスマ美容師の木村直人さん。

    そして夜遊び仲間でAKB系があと2人。
    [以下引用]
    今回の逮捕容疑が薬物絡みであるため、芸能界にも激震が走っている。

    「グループ内で『呼べば来る女』といわれていたAKB48の峯岸みなみは、KAZMAXに頬を寄せ、キス顔をしている写真が流出。元SKE48の人気メンバー・水埜帆乃香も、KAZMAXの膝の上でハグされている写真が出回っています」(芸能記者)

    捜査の展開次第では、こうした芸能人たちにも“飛び火”する可能性がありそうだ。
    [週刊実話]
    [以下引用]
    「峯岸は舞台で共演中の細貝圭と公演後にハグしている姿を激撮されています。15分ほど身を寄せ合ったあと、細貝と別れた峯岸はその足で六本木に向かい、今度は別のイケメン男性2人組と合流し、飲食店が軒を連ねる雑居ビルに入っていったといいます。さらに、その1週間後の深夜には、クラブのVIPルームで開かれていた巨人の原辰徳監督の息子の誕生パーティーに、体のラインが見えるセクシーな衣装で参加。隣には、2月に1億8,000万円を脱税した疑いで逮捕された“青汁王子”こと三崎優太被告もいたとのことです」(週刊誌記者)
    [サイゾー]



    15分も身を寄せ合うってどういう関係と思いますが、細貝さんには他に本命彼女がいるとのこと。帰国子女だからスキンシップが多いだけなんだとか。

    まあ、細貝さんとのハグは、峯岸さんも26歳の大人ですし、昔から合コンクイーンなんて言われていましたし、坊主で反省を示したこともありますが結局変わってないのも知られてましたから、本命じゃないのにそんなに親密になるということは、やっぱりちょっと軽い人なのねくらいなのでは。

    それよりも問題は、原監督の息子と青汁王子との交流です。

    原監督の息子は黒い噂の絶えない人物ですが、昨年は薬物でガサ入れされたことを原監督自身が認めています。

    【『KAZMAXと芸能人の関係』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『田代や国母の次に薬物逮捕されると噂の超大物芸人Xがヤバイ! 人気アイドルYにもガサ入れ…関係者が暴露』


    」と聞かれ否定こそしたものの、高須から薬物使用の事を問い詰められた時と同じく、テリーに視線を合わせようとしなかった。一部の関係者からは逮捕前から薬物再使用の疑いを持たれていた。8月12日にインタビューを受けた際、薬物をやっていないことを証明するため薬物検査報告書をインタビュアーに見せたが実際には5月に受けたものであった。この逮捕
    63キロバイト (8,872 語) - 2019年11月9日 (土) 17:34



    (出典 free-humanlife23.com)


    田代や国母の次に薬物逮捕されると噂の超大物芸人Xがヤバイ! 人気アイドルYにもガサ入れ…関係者が暴露
    有名人の薬物事件が止まらない。特に6日は2連発だった。まず、2010年バンクーバー五輪で8位入賞した元スノーボード日本代表の国母和宏容疑者が大麻取締法違反の疑いで厚生省麻薬取締部に逮捕された。昨年12月、アメリカから国際郵便で大麻を密輸した疑いだ。
    「大麻は粘性物に加工されており、約57グラムになります。これは100回以上使用できる分量で、国母1人で使える量ではない。マトリは国母を売人としてみている。国際郵便だと見つかりにくく、配達の追跡状況が確認できるので売人の間ではやっているんですよ」(薬物事情に詳しいジャーナリスト)
     続いて、同じ6日に逮捕されたのは元タレントの田代まさし容疑者。逮捕容疑は、8月23日に宮城県塩釜市の宿泊施設で、また11月6日に杉並区で、それぞれ覚醒剤を所持した疑い。田代容疑者は5度目の逮捕となる。
    「塩釜市のホテルで田代容疑者がチェックアウトした後、部屋を清掃していた従業員が2本の注射器を発見したそうです。宮城県警が同容疑者を内偵し、杉並区内の自宅でガサを入れたときに所持していたことから逮捕に至りました」(テレビ関係者)
     売人のオリンピアンに、刑務所との往復状態の元タレント。これだけ見ても、いかに芸能界やスポーツ界に薬物が蔓延しているかわかろうというものだ。だが、さらに世間に衝撃を与えるような大物に当局は狙いを定めているという。捜査関係者がこう声を潜める。
    「超大物お笑い芸人のXです。Xは実はシャブの常習者。警察は以前からマークしていて、もういつでも踏み込んでもおかしくないほど準備している。お笑い芸人と薬物は珍しいですが、彼は例外ですね」
     Xは誰もが知るお笑いコンビのツッコミ担当だ。レギュラー番組を多数抱え、事務所の大黒柱の1人でもある。
    「このXが不倫していたとき、女の方を洗っていたら、浮上したんですよ。警察内部でも驚く捜査員は多い」(同関係者)
     Xは昔からやんちゃしていた、みたいなエピソードもあるが、本当は違うようだ。あるお笑い芸人が明かす。
    「Xさんは、とても気が弱いんですよ。高校もワルが行くところではなく、むしろワルから逃れるような学生が集まるシェルターみたいなところなんです。スタジオに入るとき、周囲を威嚇するような雰囲気を漂わせていますが、虚勢を張らないとビビってしまうんです。シャブにはまるのも、そんなストレスがあるのかもしれませんね」
     あとは踏み込むだけだが、警察は確実に所持している状況を見計らっているという。
    「警察は、かねてよりシャブの噂があった元アイドルグループの人気メンバーYのガサ入れをしたんですが、見つからなかったんですよ。実は、Yにガサ入れするのは2度目。もう失敗するわけにはいかないので、Xの逮捕も慎重に見極めているのです。ちなみに、Yはそのことを事務所に報告していませんし、相変わらずテレビに出ています」(前出の捜査関係者)
     Xの逮捕はいつになるのだろうか。

    【特報 『田代や国母の次に薬物逮捕されると噂の超大物芸人Xがヤバイ! 人気アイドルYにもガサ入れ…関係者が暴露』】の続きを読む

    このページのトップヘ