芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    カテゴリ:芸能まとめ > 不倫

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    やっぱりな『渡部不倫』についてまとめてみた



    渡部不倫もたどった末路…体の関係が最終的にこじれる理由
    お笑い芸人「アンジャッシュ」の渡部建さん(47)が複数女性と不倫関係にあったと、6月18日発売の週刊文春が報じました。

    渡部さんは17年に女優の佐々木希さん(32)と結婚。しかし記事によると結婚前から多くの女性を口説き、そして結婚後も変わらず複数女性との関係を継続していたといいます。

    マルチタレントとしての人気と比例するような派手な裏の顔だったわけですが、文春が報じた女性との関係の変化を追っていくと1つ見えてくるものがあります。

    それは渡部さんも相手の女性側も不倫というよりは、いわゆる体のみの男女関係。そしてそうした関係がたどるバッドエンドへの道を、キレイにたどっていることです。
    体を許す女性側が愚かなのか、良いように使う男性側が悪なのか、そういう話ではありません。そこにあるのは、「人間の弱さ」なのです。

    ■読んでいて辛い!なぜ女性は雑に扱われても別れないのか

    今回の報道には「渡部さんと体の関係があった」という女性が複数人登場します。

    全員に共通しているのは、始めは渡部さんから口説かれ、好意を感じ、体を重ねたこと。そして回数を重ね関係を深めていくごとに時間や場所、扱いが雑になっていったという流れです。

    ある人は多目的トイレに呼び出され、行為をしたら解散。その間、3~5分ほどだったといいます。

    個人事務所の一室に呼び出され、行為が終わったらシャワーすら浴びせてもらえない。

    地方のホテルに呼び出され、1時間ほどで目的を果たしたら帰るよう促される。

    雑さが極まった対応ですが、この記事を目にした多くの方が疑問に思ったことでしょう。

    「こんなふうに扱われても、なぜ女性は関係を断ち切らないのか?」と。

    でもこうした体だけの関係に甘んじる女性側の心理は、とてもセンシティブです。「相手への好き」と「自分への言い訳」がごっちゃになり、体の関係を繰り返すごとに上積みされているからです。

    ■女性側に起きる心の変化

    体の関係に甘んじてしまう女性が持つ2つの感情。「相手への好き」と「自分への罪悪感からの言い訳」。これはどういうものか、女性の心の変化を解説してみたいと思います。

    ――出会い~初めて体の関係を持つ

    もともとそれなりに好きな状態で、体の関係を持つ。そうすると心の中では、安易に関係を持ってしまった自分への罪悪感が生まれる。それを打ち消すため、「この人のことが本当に好きだったんだ」という言い訳するための心理が働く。

    【やっぱりな『渡部不倫』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    やってモタ『アンジャッシュ渡部建』についてまとめてみた



    アンジャッシュ渡部建「複数女性との不倫」で活動自粛。「女性問題」表現が物議 アンジャッシュの渡部建が9日、テレビ・ラジオの全番組出演自粛を申し入れた理由について、不倫やDV、闇営業などあらゆる無責任な憶測がネット上で飛びかったが、「女性問題のようだ」という表現が物議を醸している。

     渡部は2017年に15歳年下の佐々木希と結婚。翌年誕生した息子は、あと数カ月で2歳になる。だが渡部は一般女性ら複数人と不倫していたことが発覚したため、急遽全番組の出演自粛を決断したという。

     10日付スポニチが伝えたところによると、渡部側は<テレビ各局に対し、複数の女性との不倫スキャンダルを起こしてしまったことを説明><視聴者に不快感を与える可能性が高いことから「番組に迷惑を掛けたくない」と自粛を申し出た>という。

     また、10日付スポーツ報知は、<不倫相手はAV女優や会社員の女性ら複数人。AV女優との密会の様子が一部週刊誌で報じられる予定で、渡部本人も不倫関係を認めているという>と伝えた。

     さらに同じく10日付デイリースポーツによれば、<11日発売の一部週刊誌で、コロナ自粛期間中にセクシー女優との不倫などを掲載されていることが原因>だという。

     このようにスポーツ紙が報じる数時間前、9日夜の時点でNEWSポストセブンは、<アンジャッシュ・渡部建、活動自粛の背景に女性問題か>と報じていた。記事中でテレビ局関係者が「女性問題があると聞いています」とコメントしているのだが、要するに不倫である。

     男性の不倫を「“女性”問題」と表現することに、違和感を表明する声がSNSでは相次いだ。確かに「女性をめぐる、男性側の不祥事」が、「女性問題」とされている。逆に妻が他所の男性と不倫した場合、「男性問題」とは呼ばれないだろう。

     結婚から3年、子どもはまだ1歳。今年1月に東出昌大が不倫を報じられ盛大にバッシングされたが、渡部の場合もそれに匹敵する衝撃と失望、影響力を及ぼすだろう。ちなみに東出の妻・杏と、佐々木希は同じ芸能事務所(トップコート)の所属だ。

    【やってモタ『アンジャッシュ渡部建』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    凄いね『安田美沙子の旦那』についてまとめてみた



    安田美沙子、2度にわたる夫の“ゲス不倫”を収束させた「斬新すぎる手法」
    チョビヒゲのファッションデザイナー”というモテそうかつ反感を買いそうなキャラからか、2度目はさらに世間の風向きも厳しいものであった。“初犯”の際に「1回くらいは許しなさい」と夫婦仲を取り持ったのが、あの和田アキ子だというから、彼の身が案じられる。そんな先が思いやられる報道を打った『NEWSポストセブン』が記事につけたタイトルは、

    《安田美沙子、夫が2度目の不倫も「私も一緒に謝る」発言》

     である。いったい安田が何を謝るというのだ、という話だが、記者の直撃取材を受けたS氏が、《奥さんが『次はもうない。もし(2度目の不倫が)世間に公になったら、私も一緒に謝る』とまで言ってくれて……。本当に申し訳ないですし、頭が上がりません》とコメントしたというのだ。

     ここ最近も芸能人の『夫婦問題』が次々と発覚したが、その対応はさまざまだった。

    【凄いね『安田美沙子の旦那』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【特報】 (画像あり)(動画あり)最後まで見てね! 『杏樹』についてまとめてみた


    鈴木 杏樹(すずき あんじゅ、1969年9月23日 ‐ )は、日本の女優、司会者。大阪府箕面市生まれ、兵庫県神戸市育ち。ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属。 マリスト国際学校高等部中退、東京都立上野高等学校卒業。 神戸のインターナショナルスクールであるマリスト国際学校
    21キロバイト (2,507 語) - 2020年2月7日 (金) 04:18



    坂上忍、杏樹の不倫報道に「ラブホには行かないで欲しい、50も過ぎて…」
     俳優の坂上忍が7日、フジテレビ系「バイキング」で、女優の鈴木杏樹(50)と俳優の喜多村緑郎(51)の不倫報道について、2人がラブホテルに行ったとされていることに「ラブホには行かないでほしいです。50も過ぎて…」とあきれたように語った。
     番組では週刊文春に報じられた杏樹と喜多村の不倫について議論。文春の記事には、2人はラブホテルに行ったことも記されている。
     これに坂上は「これ、僕の個人的な感覚なのかもしれないが」と前置きした上で「ラブホには行かないで欲しいです。50も過ぎて…」と名前のある2人がラブホテルを利用したことにガッカリした表情を浮かべた。

    【【特報】 (画像あり)(動画あり)最後まで見てね! 『杏樹』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    (杏)(芸能)『杏と離婚危機』についてまとめてみた


    (あん、1986年〈昭和61年〉4月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名、東出 (ひがしで あん) 。旧姓および旧芸名は渡辺 (わたなべ あん)。 東京都出身。サンミュージックブレーン、ボン・イマージュを経て2008年からトップコート所属。 父は俳優の渡辺謙。兄は同じく俳優の渡辺大。夫は同じく俳優の東出昌大。
    48キロバイト (6,005 語) - 2020年1月23日 (木) 14:40



    杏と離婚危機・東出 “あの人はヤバい!”口説かなかった超人気女優
    2020年01月25日 11時00分

    夫の愚行に怒り、あきれ果てている杏(左)
     女優の杏(33)との離婚危機が報じられる俳優の東出昌大(31)の知られざる“裏の顔”が明らかになった。新進女優・唐田えりか(22)との不倫が発覚し、“良きパパ”イメージは完全に崩壊。契約中のCMは全降板が濃厚で、億単位の損害は免れない。そんな東出は「会話の9割が女の話」というほどの女好き。唐田のほかにも、共演した本田翼(27)や真木よう子(37)にアタックしていたというが、唯一、アノ超人気女優にだけは“東出センサー”が作動し、口説くこともなかったという――。
     週刊文春で東出の不倫が報じられた23日、東出が出演するCMスポンサー各社は対応に追われた。

    【(杏)(芸能)『杏と離婚危機』についてまとめてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ