芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    タグ:#

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    おーこわ『ギャンブル依存症』についてまとめてみた



    年間200万円の借金、全てパチンコにつぎ込み… どうしてもやめられない "ギャンブル依存症" の恐怖
    長崎県長崎市。どこにでもいる普通の主婦。だが、夫が家を出ると、すぐにある場所へ向かってしまう
    それはパチンコ店。朝からパチンコ台に向かい、財布が空になるまでやめる事はない。
    彼女がパチンコに出会ったのは18歳の時。実家の長崎を離れ、名古屋の印刷所に勤めていたころ、父が訪ねてきて一緒にご飯でも食べようと歩いていると、パチンコ店の看板が

    【おーこわ『ギャンブル依存症』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    変身『鷲見玲奈アナ、巫女姿』についてまとめてみた



    元テレビ東京アナウンサーでフリーの鷲見玲奈(30 巫女(みこ)姿を披露し、ファンから絶賛を浴びた。
    終了後にインスタグラムで「東京ガールズコレクション、およそ7時間のステージを走り抜けました 初めてMCを務めさせて頂いたのですが、驚くほどバックステージが可愛い子たちで溢れていて(ソーシャルディスタンス)、可愛い子好きとしては幸せすぎる時間でした

    【変身『鷲見玲奈アナ、巫女姿』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    グラドル『徳江かな』についてまとめてみた


    “宣伝✨”. 徳江 かなのブログ. サイバーエージェント (2014年12月10日). 2018年1月4日閲覧。 ^ a b “徳江かなに直撃「グラビア始めて人生が百八十度変わった」”. 日刊ゲンダイDIGITAL (2020年9月17日). 2020年9月18日閲覧。 ^ “Eカップ徳江かな
    12キロバイト (1,363 語) - 2021年2月12日 (金) 11:57



    グラドル徳江かな、“アディダスビキニ”で美ボディーアピール  今作は、徳江にとって記念すべき10作目なる  恥ずかしかったシーンについて徳江は「ゴールドの衣装では、ダンスしてます(笑)。オイルをテカテカに塗って、ダンスしてます(笑)。ちょっとセクシー系のダンスですね。

    【グラドル『徳江かな』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    大学生AV女優『奏音かのん』についてまとめてみた



    ティーパワーズ所属 AV女優のかなでかのんです 2  ロケットさんにて撮影終わり。アナウンサーしたの。いっぱい喋った。共演のかわい子ちゃんまだ写真のせて良いのか分からないから、聞いてからのせますねっ♡なんだか体も顔もパンパンに浮腫んでてキツかったけど帰りに牛丼貰ったから帰ったら食べて早く寝てあしたもがんばるなの。おやすみ〜。
    奏音かのんは2019年7月、ムーディーズより「新人*19歳 こう見えてリケジョ 現役女子大生AVデビュー!!」でデビューしたAV女優です。難関私立大学の理系学部に通うリケジョで、かなりの秀才です。

    身長166cmにDカップのおっぱいというスレンダーな体系で、手足はスラッと長くまるでモデルのようです。顔だけ見るとまるで高校生にも見えるほどで、女子高生の制服やスク水がよく似合っています。

    楽しそうだなって思ったんですよ。
    (中略)
    あとはノリですね。

    AV女優になった理由は「楽しそう」だと思ったこと、そしてノリだと答えています。そんな軽い気持ちでAV女優になってしまうとは、何とも女子大生らしいですね。しかし今では100本近くの作品に出演していますので、天職だったのかもしれません。

    【大学生AV女優『奏音かのん』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    さんまも人の子『さんまの“引退』についてまとめてみた


    ^ a b さんまの異名「お笑い怪獣」は『めちゃイケ』で岡村が吐き捨てた言葉 ^ さんまが娘・IMALUに送ったアドバイスに共演者感嘆「人一倍努力しろ」 ^ 『さんまでっか!?TV』 - とれたてフジテレビ ^ さんま 還暦誕生日番組で同期らと紳助談義 ^ さんま引退宣言?60歳ぐらいでテレビ界から去る
    141キロバイト (20,004 語) - 2020年12月28日 (月) 13:49



    さんまの“引退”、たけしが“不自由”、タモリは…「ビッグ3」の晩節と引き際
    “60歳で引退”を公言していたのがさんま師匠。その理由を“後輩のために、俺らが退かないと新しい笑いが生まれない”という格好いいものでしたが、宣言からあれよあれよと5年が経ちました。どういうわけか引退しない(笑)。今も怒涛のしゃべくりで“お笑い怪獣”として君臨しています」(放送作家)

     ビッグ3最年少の明石家さんまも2020年7月で65歳を迎えて、いわゆる前期高齢者の仲間入りをした。“引退宣言”から5年経っても勢いは衰えず、12月30日には『アメトーーク! 5時間SP』(テレビ朝日系)にも出演する。

    「昨年に引き続いて“明石家さんまVS若手芸人”として、“第7世代”を中心とした若手を相手にトークを繰り広げます。最近は若手と絡むことも多くなった師匠ですが、実は第7世代の面々が大好物で、特にEXITがお気に入りなんです。

    【さんまも人の子『さんまの“引退』についてまとめてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ