伸び代大『吉田輝星』についてまとめてみた



吉田輝星が今季飛躍する為に乗り越えるべき課題とは!?
開幕は2軍で迎えたが6月12日に1軍初登板初先発。5回4安打1失点でプロ初勝利をつかんだ。以降も間隔を空けながら1軍で計4試合に先発。勝ち星はデビュー戦の1勝のみに終わり、防御率12.27と結果は残せなかったが、11イニングを投げて13奪三振と大気の片りんは十分垣間見れた。特に持ち味でもある高めのストレートはプロの打者相手でも通用することを証明。制球力や変化球のキレなど、まだまだ課題は多いがきっかけさえつかめば一気に飛躍する可能性も十分だ。

【伸び代大『吉田輝星』についてまとめてみた】の続きを読む