芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    タグ:#新型コロナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    さすがしまむら『しまむら』についてまとめてみた



    しまむら』がマスクのセール開始 驚愕の価格設定がさすがすぎる 新型コロナウイルスの影響により、各地で品切れが相次ぎ、一時は高額転売も見られたマスク。現在では多くの場所で見かけるようになったが、値段は上がったままの店も多い。

    そんな中、大手アパレル・しまむらではマスクが大安売りされているという。
    5枚1組で販売されており、元々490円と書かれていた値札の上から、290円のシールが貼られていることがわかる。この商品の他にも3種類のマスクが販売されていたが、値下げはされていなかった。

    【さすがしまむら『しまむら』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    新型コロナ『緊急事態宣言解除いつ』についてまとめてみた



    緊急事態宣言の解除に向けて、政府の専門家会議の会合が開かれています。西村経済再生担当大臣は、各都道府県の感染状況を分析したうえで、緊急事態宣言の解除が可能かどうか見解を示すよう要請しました。

    政府は、14日、東京や大阪などを除く、特定警戒都道府県の5つの県と、特定警戒都道府県以外の34県の合わせて39県で緊急事態宣言を解除する方針で、午前8時半すぎから政府の専門家会議の会合が開かれています。

    西村経済再生相「北海道のように第2波で増加も」 西村経済再生相「北海道のように第2波で増加も」
    冒頭、西村経済再生担当大臣は、「今月4日の延長判断から10日がたったが、各都道府県における感染の状況について分析・評価をいただきたい。基本的対処方針では、緊急事態宣言の対象地域は感染状況や医療提供体制などを総合的に判断することにしており、現時点での措置の解除について意見をいただきたい」と述べ、地域ごとの感染状況を踏まえて解除が可能かどうかの見解を示すよう要請しました。

    また解除後の対応について、「北海道のように感染者の数が減少したのちに、第2波で増加する事例もある」と述べ、再び流行するリスクを踏まえた再指定の考え方を示すよう求めたほか、感染拡大の防止を前提とした経済社会活動のレベルを引き上げる際の留意点を示すことも求めました。
    加藤厚労相「解除にあたっての考え方など議論を」 加藤厚労相「解除にあたっての考え方など議論を」
    加藤厚生労働大臣は、「都道府県別の足もとの感染状況について分析・評価をいただくとともに緊急事態措置の解除にあたっての考え方や解除された地域における感染対策の在り方、保健所の体制やクラスター対策の強化、検査体制の整備、医療提供体制の確保の対策などについて議論してもらいたい」と述べました。
    安倍首相が記者会見のあと対策本部で正式決定
    会合では、今月4日に緊急事態宣言を延長して以降の各地の感染状況や医療提供体制などを検証し、今後必要な対応をめぐって意見が交わされているものとみられます。

    政府は、専門家会議のあと感染症の専門家などでつくる「諮問委員会」を開き、政府の方針が妥当かどうか意見を聴くことにしています。

    そして、衆参両院の議院運営委員会で事前の報告と質疑を行ったうえで、14日夜、安倍総理大臣が記者会見し解除の理由などを説明したあと対策本部で、宣言の解除を正式に決定することにしています。

    【新型コロナ『緊急事態宣言解除いつ』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    沈痛『八角理事長沈痛』についてまとめてみた



    八角理事長沈痛、コロナ感染で死去の勝武士に「力士らしく最後まで病気と闘ってくれました」
     日本相撲協会は13日、新型コロナウイルスに感染し、治療を受けていた高田川部屋所属で西三段目82枚目の勝武士幹士(しょうぶし・かんじ 本名末武清考さん=すえたけ・きよたか)が同日午前0時30分、コロナウイルス性肺炎による多臓器不全のため亡くなったと発表した。28歳だった。先月10日に新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性が判明し、相撲協会員で初の感染が確認されていた。

    【沈痛『八角理事長沈痛』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    画像や動画あり見てね『新型コロナ感染の赤江珠緒』についてまとめてみた



    新型コロナ感染の赤江珠緒、肺炎で入院 実体験をもとに長文レポート寄せる 4月18日に新型コロナウイルスに感染していることを発表したフリーアナウンサーの赤江珠緒(45)が、29日放送のTBSラジオ『赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび』(月~金 後1:00)にコメントを寄せ、肺炎のために入院していると明かした。
    赤江アナは4月16日放送の同番組内で、テレビ朝日系『報道ステーション』スタッフで新型コロナウイルス感染の疑いがあった夫が、PCRの検査の結果「陽性」だったことを報告。2日後の18日には、同局がホームページで「赤江珠緒さんより、PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性が判明したとの連絡を受けました」と発表していた。
    ご心配をおかけしております。赤江珠緒です。療養に入ってから番組にたくさんの温かいお言葉をいただき、本当にありがとうございます。心からお礼申し上げます。通常のお気楽な番組のテイストに、まったく合わない内容ですが、リスナーのみなさまに大変ご心配いただいておりますので、今の私の状況をできる範囲でご報告しますね。少し耳を傾けていただけると幸いです。

     私の症状は4月15日に発症してから、連日37.5度くらいの熱が続いております。当初は味覚障害と多少の胸の痛み、咳はあったものの、レントゲンで肺炎症状は見られず、血液検査もさほど悪い診断ではない軽症という診断で、娘がいるということもあり、自宅療養を続けておりました。私の場合、熱は微熱の範囲でしたが、寒気や体のだるさなどはありましたので、解熱剤でしのいでいました。解熱剤を飲むと、幸いしばらくの間は平熱に戻ります。

     ですので、娘と通常生活を送るために、解熱剤は欠かせませんでした。ただ、発熱は思ったよりもダラダラと長引きます。例え37.5度くらいの熱でも10日も続けばうんざりしてきます。その点が、軽症とはいえ、今までの風邪とは違う感じがしました。そして、この病の特異な点はなんと言っても孤立・隔離を強いられる点です。普通の病なら家族や友人に看病をお願いすることもできます。私のように子どもがいる方なら、なおさらその存在がありがたいでしょう。

     ただ、このコロナウイルスの場合はまったく打つ手がありませんでした。玄関まで支援物資を届けてくれる友人の厚意や、宅配の方々によってのみ生活を維持できる状況です。解熱剤でなんとか症状を緩和しつつも、子どもがいると、昼間に眠ることなどは不可能なので、それは正直、けっこうキツい状況でした。このようなことを考えながら、娘と2人で10日ほど家で過ごしましたが、医師の勧めで改めてレントゲン検査と血液検査をした結果、肺炎をおこしているということで、発症11日目から入院となりました。

     
    当初は軽症で肺炎症状もなかった私ですが、正直自分が悪化しているのかどうかを判断するのは本当に難しかったです。自宅からまったく出られない中で、そう簡単には病院に通うこともできず、それほど悪くなっていないしな、もう少し様子を見るかと、自宅療養を続ける気持ちの方が大きかったです。ただ、いざ検査をしてみると、即入院ということでした

    【画像や動画あり見てね『新型コロナ感染の赤江珠緒』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    平等やなあ 新型コロナ『住吉美紀』についてまとめてみた



    住吉美紀
    元NHKアナ・住吉美紀さんが肺炎で緊急入院、陽性判定…FM番組に17日までリモート出演

    【平等やなあ 新型コロナ『住吉美紀』についてまとめてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ