【芸能#芸能】(紅白)(松本潤)(米津玄師) (動画あり) 『氷川きよし』


氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の歌手(ジャンルは主に演歌・歌謡曲)である。 本名:山田 清志(やまだ きよし)。身長178cm。体重62kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。現代調ポップス系の楽曲を
42キロバイト (2,597 語) - 2019年12月28日 (土) 15:11



(出典 portal.st-img.jp)


松本潤、米津玄師との“コラボ曲”絶賛 初対面の夜6人で飲み会/紅白リハ
大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。
 11回出場の嵐は2年連続3回目の大トリで、1999年のデビュー曲「A・RA・SHI」などで構成する「嵐×紅白 スペシャルメドレー」で令和最初の紅白を締めくくる。
 また、後半23番手でもシンガー・ソングライター、米津玄師(28)が作詞作曲したNHK2020ソング「カイト」を初披露する。
 松本潤(36)は「めっちゃいい曲ですよ。すごく米津くんらしい曲」と絶賛。米津からは「自分が歌うというよりも、嵐が歌うことをイメージして、曲も詞も作った」と伝えられたといい「こういうイメージが僕らにあるんだなって感じられて、すごくうれしかったです」と喜んだ。
 櫻井翔(37)は「初めまして!をした晩に(米津と6人で)飲みに行ったんですよ」と切り出し、「昨日改めて聞いたら、『その時間があったからこそ書けたものもあるし、いろんな話をしたことで書けたこともある』って言ってくれた」とうれしそうに明かした。
 米津とメンバーは好きな音楽やマンガ、アニメの話を、リーダーの大野智(39)とはアートの話もしていたというが、櫻井自身は「僕は(会話を)回してた」とそこでも司会ぶりを発揮していたという。

【【芸能】(紅白)(松本潤)(米津玄師) (動画あり) 『氷川きよし』】の続きを読む