芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    タグ:#謝罪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『沢尻エリカ被告が謝罪「心の底から後悔」“更生”の第一歩で医療機関へ直行』


    沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    46キロバイト (4,869 語) - 2019年12月6日 (金) 11:10



    (出典 dot.asahi.com)


    沢尻エリカ被告が謝罪「心の底から後悔」“更生”の第一歩で医療機関へ直行

    麻薬取締法違反の罪で起訴された沢尻エリカ被告(33)が6日、保釈保証金500万円を即日納付し、勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された。
     逮捕から20日。沢尻被告はこの日午後7時20分すぎ、湾岸署の裏口から保釈された。同署の正面玄関前には多くの報道陣が集結していたが、沢尻被告は姿を見せることなく“無言”で署を後にした。
     沢尻被告は所属事務所、エイベックス・マネジメントの公式サイトで謝罪コメントを発表。
     「多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております」と反省した上で「今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切断つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します」と宣言。
     “更生”の第一歩として「検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました」と伝えた。

    この度、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々に大変なご迷惑と ご心配をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます。
     多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております。
     今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切断つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します。
     本日は、その第一歩として、検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました。
     書面でのお詫びとなることにつき、ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます。
    2019年12月6日
    沢尻エリカ

    【特報 『沢尻エリカ被告が謝罪「心の底から後悔」“更生”の第一歩で医療機関へ直行』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報 『暴言認めた笠りつ子 謝罪文全文「ゴルフを愛するすべての人を裏切ってしまい…」』


    りつ子(りゅう りつこ、1987年11月4日 - )は、日本の女子プロゴルファー。熊本県菊池郡菊陽町出身。 東海大学付属第二高等学校卒業、九州東海大学(現・東海大学)中退。所属はテレビ熊本を経て、2012年現在京セラ。兄の哲郎もプロゴルファー。 9歳時に、ゴルフ場経営者であり師匠でもある父がコ
    8キロバイト (829 語) - 2019年10月31日 (木) 03:47



    (出典 i.gimg.jp)


    暴言認めた笠りつ子 謝罪文全文「ゴルフを愛するすべての人を裏切ってしまい…」

    女子プロゴルファーの笠りつ子が31日、オフィシャルサイトで、「マスターズGCレディース」(24~27日・兵庫県三木市)の会場で関係者に対して不適切な発言をした当事者であることを認める謝罪文を掲載。「決して言ってはいけない言葉であった」「ゴルフを愛するすべての人を裏切ってしまい申し訳ございませんでした」などと反省を記した。当面はツアー出場を自粛することも明かした。
     以下、お詫び文書全文
     ◇   ◇
     マスターズGCレディース会場での不適切な発言に関するお詫びと今後の活動についてのご報告
     この度、一部新聞などで報じられている通り、「マスターズGCレディース」の会場におきまして、私の不適切な発言により、大会主催者、コース関係者の皆様が不快な思いをされた事は事実です。決して言ってはいけない言葉であったと深く反省しており、当該週に大会主催者ならびにコース関係者の方に、誠意を込めて謝罪させていただきました。
     今回の私の不適切な言動により、女子プロゴルフの大会に携わっていただいている全ての主催者様、開催コースの皆様、関係各位の皆様、LPGA関係者の皆様、選手の皆様、そして日頃から女子プロゴルフを応援してくださっている全てのゴルフファンの皆様に対しまして、多大なるご迷惑をおかけし、失望させてしまったことを、深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。
     本来であれば、直接皆様の前でお詫びとご報告をさせて頂きたいところですが、現在、LPGAコンプライアンス委員会において調査が行われていると承っておりますので、LPGAの処分が決定されるまでは、差し控えさせていただきます。LPGAの処分が決定され次第、皆様の前で改めてお詫びとご報告を申し上げます。
     また、今後の活動に関しましては、当面の間、ツアーへの出場は自粛させていただきます。どのような処分が下されても、全てを受け止め、深く反省し、プロゴルファーとして、人として、自分を見つめ直し、真摯にゴルフに取り組み、感謝の気持ちを忘れずに、プロゴルファーを目指す子供たちのお手本となれるよう努力していきます。
     最後に、ゴルフを愛する全ての人を裏切ってしまいまして本当に申し訳ございませんでした。
     2019年10月31日
     プロゴルファー笠りつ子

    【特報 『暴言認めた笠りつ子 謝罪文全文「ゴルフを愛するすべての人を裏切ってしまい…」』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    特報『安藤優子 神戸女性教師の謝罪に失笑「凄い」「これ謝罪文ですよ!?」怒濤の批判』


    安藤 優子(あんどう ゆうこ、1958年11月19日 - )は、日本のニュースキャスター。ウェーブ産経代表幹事。有限会社エイアンドアソシエイツ所属。千葉県市川市出身。身長164.5cm、血液型はA型。 市川市立八幡小学校、千代田区立九段中学校卒業。1974年、東京都立日比谷高等学校に入学。高校在学
    22キロバイト (2,857 語) - 2019年8月29日 (木) 03:55



    (出典 i2.wp.com)


    安藤優子 神戸女性教師の謝罪に失笑「凄い」「これ謝罪文ですよ!?」怒濤の批判

    安藤優子キャスターが18日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」で、神戸市立東須磨小の教員間の卑劣な暴力問題で、保護者会で発表された加害側の女性教師の謝罪コメントに、思わず失笑し、「感覚が理解できない」と呆れた。
     激辛カレーを使った暴力、嫌がらせに始まり、次々に明らかになる異常な行為の数々。
     番組では、16日に発表された加害4教師のコメントを紹介し、まず被害者の家族に謝罪するなど、どこか首をかしげる記述が散見されると指摘。
     とりわけ女性教師の「自分の行動が間違っていることに気づかず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです。どうなっているのかと、ずっと思っています」とのコメントに、安藤は思わず声をあげ、「気づかなかったの!?すごいですね」とあぜん。
     「言っていることが意味をなしてない」「(無理やり嫌がらせを受け)いやだって言ってる人間が、苦しんでいるのは当たり前じゃないですか」とあきれかえった。
     「気づかなかったって、この人はよほど鈍感なのか?かわいがってる人間が嫌だって言ってるのに、気づかないわけないじゃないですか」と首をかしげ、「気づかなかったって、言葉や文字にしちゃうにしちゃう感覚が理解できないですね。言えちゃうことが。どういう感性で子どもたちを教えてきたんだろう。(謝罪コメントに)子どもたちをいっぱい愛してきたってありますけど、それは違うんじゃないかなと思います」と指摘した。
     「びっくりしました」「正当化するってどういうことなの」と呆れ笑い、「普通文字にできないじゃないですか。だってこれ謝罪文ですよ」「(理解)不能」と止まらなかった

    【特報『安藤優子 神戸女性教師の謝罪に失笑「凄い」「これ謝罪文ですよ!?」怒濤の批判』】の続きを読む

    このページのトップヘ