芸能ニュース

当サイトでは 面白スレ 芸能ニュース 2chで話題なスレ 面白画像まとめなど
他のサイトよりも有ります
ワロタ.AA.画像ワロタ系など様々なカテゴリが有りますので 面白い思ったら
フオローお願い致します。

    タグ:#驚愕

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    驚愕の『モデル・マギー』についてまとめてみた



    モデル・マギーさんはホットパンツ姿で登場し、スラッとした美脚を披露した
     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開幕の無期限延期が決まったプロ野球。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返り、少しばかり気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」上で公開中の、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

     2015年6月13日。西武対ヤクルト戦で西武プリンスドーム(現メットライフドーム)のマウンドに上がったのは、モデルのマギーさんだ。カナダ人の父と日本人の母を持つスタイル抜群のマギーさんは西武ユニホームと白のホットパンツ姿で登場。スラッとした脚を上げた美しい投球フォームから堂々の投球を見せた。惜しくもワンバウンドとなったが、場内から「おぉ~」と大歓声の声があがっている。

     マギーさんの始球式後にマウンドに上がった西武先発の菊池は8回途中1安打1失点と好投。打線は初回に4点を奪って、6-4で逃げ切った。抜群のプロポーションと笑顔で魅了したマギーさんは勝利の女神となった

    【驚愕の『モデル・マギー』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    驚愕のピアノ『辻井伸行』についてまとめてみた


    辻井 伸行(つじい のぶゆき、1988年9月13日 - )は、日本のピアニスト、作曲家。2009年、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで、チャン・ハオチェンと共に優勝した。日本人として同コンクール初優勝者である。 これまでに、増山真佐子、川上昌裕、川上ゆかり、横山幸雄、田部京子に師事している
    173キロバイト (12,469 語) - 2020年3月3日 (火) 10:52



    天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典で、嵐と辻井伸行がオーケストラとともに演奏した
    菅野よう子作曲の 組曲「RAY OF WATER」。

    辻井伸行の演奏によるピアノ・ソロ版は、作曲家、菅野よう子自身が編曲し、
    録音にも立ち会っています。

    このピアノ・ソロ版の音源を、本日より配信限定でリリースいたしました。

    「今、ほんとうに大変な状況ですが、音楽の力でみなさんを励ますことが
    できたらと思い、この曲を録音しました。ぜひ聴いてください」 辻井伸行

    RAY OF WATER piano solo main theme
    作・編曲:菅野よう子
    演奏:辻井伸行(ピアノ)
    録音:2020年2月27日 Sound Inn B studio

    ●ダウンロードのご購入、および定額制音楽配信サービスのご利用
    →詳細はこちらよりご確認いただければ幸いです。

    ※上記以外のサービスでも、準備でき次第随時配信開始となります。
     ぜひお聴きください

    【驚愕のピアノ『辻井伸行』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【驚愕】 (画像あり) (動画あり) つずき見てね!『松嶋尚美』についてまとめてみた


    松嶋 尚美(まつしま なほみ、1971年(昭和46年)12月2日 - )は、日本のお笑いタレント、女優、歌手である。愛称は「ナホミちゃん」。名前は「なおみ」ではなく、「なほみ」である。元相方の中島は「なおみちゃん」と呼んでいるが、NTTドコモのCMでは「なほみちゃん」と呼んでいる。
    16キロバイト (1,988 語) - 2020年1月2日 (木) 08:21



    松嶋尚美 余命13年と宣告…喫煙歴26年、肺が炎症を起こすCOPDとTVで

    拡大
     タレントの松嶋尚美(46)が22日、TBS系「名医の太鼓判! 芸能人余命宣告SP 秋の健康診断」(後7・00)に出演し、医師から余命13年と宣告された。

    【【驚愕】 (画像あり) (動画あり) つずき見てね!『松嶋尚美』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【驚愕】 (魔性の女) (動画あり) (画像あり) 続きを見てね! 『木下優樹菜』についてまとめてみた


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    26キロバイト (3,306 語) - 2020年1月9日 (木) 11:27




    木下優樹菜インスタ“縦読み告白”不倫疑惑に、かばい続けた吉本が「絶句」


    1/10(金) 11:30配信

    週刊女性PRIME







    木下優樹菜インスタ“縦読み告白”不倫疑惑に、かばい続けた吉本が「絶句」


    木下優樹菜


     たいへんだけど… かわいぃから
     しかたなぃよね(ハート)イーッパイ
     あそびまくって
     いっぱいねて
     しんどいくらい喧嘩してでも、
     てをつないで、寝て
     る(ハート)
     ずーーっと(ハート) この繰り返し

    こちらは昨年末に夫・藤本敏史と離婚を発表した木下優樹菜の過去のインスタグラムの投稿だ。去年7月10日に木下と長女のツーショット写真とともにこのコメントも投稿した。
    .

    “縦読み告白”のお相手は……

     これが今、ネット上でじわじわと燃え始めている。このコメントのいちばん左側の文字だけを縦に読んでみてほしい。さすがのカムフラージュなのか1行目の“かわいぃから”だけは違うが、改行してみると衝撃の文字が浮かびあがる。

    「たかしあいしてるよずーーっと」と読むことができるのだ。“寝て”のあとに改行した“る”は、かなり違和感があり、縦読みのためにあえてそうしているようにも見える。

     さて、当時の旦那である藤本は「トシフミ」だが、いったいこの「たかし」とは誰のことなのか。実はこの人物についても少し前にネット上で話題となっていたのだ。

    「たかしとは木下さんと長年お付き合いがある美容師と同じ名前です。この“縦読み告白”ともとれるインスタ投稿が明るみに出て、その方との関係を疑われるようになった」(スポーツ紙記者)

     この「たかし」が離婚の原因になったかは定かではないが、藤本の所属する吉本興業は木下との別れについて“平和な着地”を画策していたという。

    「実は離婚発表前に藤本と吉本興業の幹部、そして木下と木下の事務所の幹部が集まり話し合いの場が設けられたんです。

     そこで話がまとまり、吉本サイドはスポーツ紙などの問い合わせに対して例の“タピオカ恫喝騒動が離婚の引き金”ではなく、ごく普通の夫婦にあるような小さなケンカの積み重ねで離婚に至っただけということを発信し、マスコミに刷り込んだ。

     同じマンション内での別居報道に対しても、“ネタの執筆をしたり衣装部屋として昔から借りていただけ。今回の離婚のためではない。確かにケンカのときに藤本がスネて、その部屋に逃げたことがあるのは認めます”と説明した。

     吉本は木下サイドにも気を遣い、悪い印象にならないように言葉を選んでいましたよ」(前・スポーツ紙記者)

     そんな中、冒頭の“縦読み告白”による不倫疑惑が飛び出したのだ。

    「この記事を見た瞬間、吉本の幹部は絶句して、言葉を失っていましたよ。あれだけかばったのに、まさか裏切り行為があったのかと猜疑心(さいぎしん)に満ちて、怒りを覚えていました」(大手事務所関係者)

     タピオカ恫喝騒動、不倫疑惑、モラハラ報道など次々と醜聞(しゅうぶん)が飛び出す木下優樹菜。活動自粛のまま芸能界からフェードアウトするのか、はたまた持ち前の“根性”で表舞台に復帰するのか、シングルマザーになってもその言動は気になるところだ──



    【【驚愕】 (魔性の女) (動画あり) (画像あり) 続きを見てね! 『木下優樹菜』についてまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【驚愕】 (市立学校の教職員) (ハラスメントがあった) 続きを見てね! 『嫌がらせあった』についてまとめてみた


    ある行為をある者が不快に感じれば、その行為は嫌がらせとなる。その行為がAにとっては不快でなかったとしても、Bにとっては嫌がらせになる場合がある。あくまでも受け手の感じ方によって嫌がらせになるかどうかは違うため、加害者は「嫌がらせをしている」という自覚を持ず、無知・無自覚または当人なりの善意に基づい
    27キロバイト (3,856 語) - 2019年12月15日 (日) 06:17




    「嫌がらせあった」千人超、神戸 全市立学校教職員アンケート


    1/10(金) 22:01配信

    共同通信



     神戸市教育委員会は10日、全市立学校の教職員約1万2千人を対象にした職場のハラスメントに関するアンケートで、約1600人が「ハラスメントがあった」と回答したと発表した。市立東須磨小で教諭4人が同僚をいじめていた問題を受けた調査。市教委は精査した上で、事実確認できれば当事者を処分する。

     市教委によると、昨年10月に実施し、ほぼ全員が答えた。「あった」との回答には、自分が被害を受けたものに加え、周囲の嫌がらせを見聞きしたケースも含まれる。内容は「パワハラやセクハラで精神的苦痛を受けた」といったものが目立った。

    【【驚愕】 (市立学校の教職員) (ハラスメントがあった) 続きを見てね! 『嫌がらせあった』についてまとめてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ